« ニーラジュ料理教室に初参加 | トップページ | RAJ会 »

2013年11月25日 (月)

カフェパハナ

 週明けに早朝の特急に乗るのは何かと大変でした。

Dsc08133  名古屋からは、おそらく30数年ぶりの乗車となる中央線快速で一駅先の金山へ。

Dsc08139  金山は金山総合駅という名前になっており、目的地は駅から数分でした。日本におけるスリランカ料理店は駅前(カルータラ、ラサハラ、カラピンチャ)か辺鄙な場所(ラッキーガーデン、ハンターナ、茨城県の店)のいずれか。面白いものです。

Dsc08172  店の前には立派なゴトゥコラが。

Dsc08144  昼の開店に合わせて飛び込みました。

Dsc08140  店内の大きな黒板にはセットメニューの案内が。

Dsc08143  カウンターの小黒板には、日替りメニューが。分かりやすくていいですね。

Dsc08142  さらに、こんな魅力的なメニューも。即決定!

Dsc08159  キャンディセットの全景。

Dsc08160  チリペースト、スイートチリ、ケチャップという面白い組み合わせが供されます。

Dsc08161  メインカレーは、ほうれん草ソイミートカレー。ひとひねりあってイイ感じです。

Dsc08162  ポルサンボーラ、サラダ、パリップ、ブロッコリーのカレー、ジャガイモのカレー、パパダン、ライス。ブロッコリーはキラタっぽく、ジャガイモはカレーっぽい感じ。ココナッツ感満載なプレートで、敢えて言えばもう少しシンプルなサンボーラ、マッルン、テルダーラあたりを添えるとフレッシュ感、バランスが向上するような気がしましたが悪くないです。フルーツ感(マンゴーかな?)のあるサラダ、これは甘めの酸味が独特のアクセントになっていて面白かったです。

Dsc08163_2  チャイはスパイス使用の砂糖入り。これも悪くないです。

Dsc08164 キリパニはキウイが入り、いかがでしょう、見た目にも美しくおいしかったです。こういうひとひねりは、おそらく日本人の感性が生かされているのだろうと。変えすぎない、それでいて丁寧、上質。好感が持てますね。

Dsc08166  レシピ本には、著者であるドクター・パブリスの直筆サインが!

Dsc08171  そして、こちらの本。

Dsc08167p  オーソドックスな料理から(私にとって)ちょっと変わった料理まで、作りやすそうなレシピが満載。これはちょっと欲しくなってきました。
 いい雰囲気、いい立地の金山のパハナさん。今度はノンベジカレーなどをいただきに再訪してみたいです!

|
|

« ニーラジュ料理教室に初参加 | トップページ | RAJ会 »

スリランカ料理」カテゴリの記事

コメント

開店時間前から店の前をウロウロしていて、OPENのプレートをひっくり返すのと同時に入店してきて、そこら中の写真を撮って行った人がいましたと、マンジュラさんがニコニコしながら言ってました。しっかりと記憶されたようです。

投稿: 香月 軽打門 | 2013年11月27日 (水) 00時30分

>香月 軽打門さん
ご無沙汰してします。
私、まるで不審者ですね。写真はお断りしたのですが(笑)
次回、名古屋へ行く時は夜に訪問してみたいです。御一緒できるときを楽しみにしています!

投稿: 管理人 | 2013年11月27日 (水) 12時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/58650140

この記事へのトラックバック一覧です: カフェパハナ:

« ニーラジュ料理教室に初参加 | トップページ | RAJ会 »