« ケララの風Ⅱ | トップページ | Sona Masoori Rice »

2013年10月 5日 (土)

食堂LACUU クラフトの台所

 富山に戻り3日目。昨日は職場復帰初日、周囲の支えのおかげで何とか乗り切り、土曜日を迎えることができました。

Dsc07136  カレーリーフも何とか大丈夫でした。不在の間に実はこんなに立派に。

Dsc07134  出発前に発注した米と新大久保で直買した米が同時に届きました。なお、お店の人によると、このソーナーマスーリー(Sona Masoori)はアーンドラ~カルナータカ辺り、ポンニ(Ponni)はタミルの米で、それぞれ現地で元々食されていたものに、ブランドとしてこのような名が付けられたようです
 下のスリランカの赤米
・ラトゥキャクル(Rathu Kekulu)、サンバ(Samba)は新大久保のJANNAT HALAL FOODで購入、左上のソーナーマスーリーはNASCO HALAL FOODで購入し、近くのセブンイレブンで紙袋を購入し宅配便で送ったものです。
 これらのお米、それぞれ炊き方、湯取りの方法(時間)が異なり、慣れないと結構難しいんですよね。今年はこれらの米の炊き方を研究していこうと思っています。

Dsc07154  夜は久しぶりに高岡へ。

Dsc07153  今夜の食堂LACUUは、「クラフトの台所」限定メニュー。

Dsc07155  別注の薫製盛り合わせ。特に手前の鶏レバー、仄かにチョコレートのような香りがして、もうハゲしく激ウマ!!これはレバー嫌いの人が絶対食べなければいけません。

Dsc07156  オクラのカレー、野菜サラダ、チャパティ、ベジタブルプラオ。新鮮な野菜のおいしさが満開です。

Dsc07157  ほうれん草とかぼちゃのカレー。野菜の香りが濃厚!そして、かぼちゃのみずみずしさが恐ろしいほど。野菜でここまでできるとは驚き以外の何ものでもありません。ラクウはカシアの使い方がとっても上手く、このカレーも例外ではありません。参りました。

Dsc07158  今夜の食卓。

Dsc07159  豆乳アイスチャイ。カシアの香りが心地良く、豆乳チャイとは思えないほどの飲みやすさ。もう間もなくでアイスチャイは終わるようです。

 本日ランチ時は過去最高の客入りで大変だったようで、今夜は満席覚悟で訪問しましたが駐車場の空きもあり、このように無事食事にありつけました。丁寧な仕事が随所に垣間見られ、香り高く、仕上がりの良い上質な料理、とても心地良いですね。富山に戻りほっと落ち着いた瞬間でした。

|
|

« ケララの風Ⅱ | トップページ | Sona Masoori Rice »

インド料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/58327353

この記事へのトラックバック一覧です: 食堂LACUU クラフトの台所:

« ケララの風Ⅱ | トップページ | Sona Masoori Rice »