« SPICE BAR NICO | トップページ | ナマステインディア2013 »

2013年9月28日 (土)

世田谷パン屋巡り

 東京12日目。

Dsc06702  松蔭神社前・Sudo。

Dsc06703  土曜数量限定の大人の週末プリンはラムレーズン風味。その風味は決してきつ過ぎず、柔らかいタイプの食感は表現し難いもの。現代の感覚からは甘さ控えめでないものの、洗練され、計算尽くされた素晴らしいものでした。

Dsc06705  店内風景を眺めているだけでも楽しいです。

Dsc06710_2  この日は11時過ぎに入店。続々と焼き上がってきます。

Dsc06708a  次から次に焼き上がり、退店のタイミングが難しくなるほどでした。

Dsc06718p  さて、2軒目はこちら。通称「パリ空」の由。月に数日しか営業していないようで、店の前には行列ができていました。
Dsc06719 VIRON粉配合のオンパレード。

Dsc06723  価格も比較的良心的ですね。結構濃厚なタイプのパンが多く、タルト、サンドイッチ類も人気を博しているようです。

Dsc06724  惜しげもなく使われていますね。明確なコンセプトがありそうで、なるほど、行列の意味も分かったような気がしました。

Dsc06728  続けて3軒目は、レ・サンク・サンス。国産小麦にこだわったお店のようです。

Dsc06727  端正な表情のパンの面々。

Dsc06732  心地よい香りの英国製微発泡水を片手に一服。

Dsc06734 4軒目は濱田屋。寿司屋の居抜きのようです。

Dsc06737  丁寧さが感じられる質感。

Dsc06736  日本的なパンを極めていると教えてもらいましたが、そのようなお店はありそうでないですね。

Dsc06740  ご覧くださいこの表情を。きめが細かく、焼いたらどのようになるのか楽しみです。
 以上、この日の午前中は世田谷のパン屋巡りとなりました。

|
|

« SPICE BAR NICO | トップページ | ナマステインディア2013 »

パン・スイーツ」カテゴリの記事

コメント

リキローさんみたいなパン好きの人とご一緒できてよかったです。
世田谷はパンとスイーツと珈琲の街ですよ。
「カラチの空」じゃなくて「パリ空」があいているのは奇跡でした。
「スドウ」は、とにかく私の中ではナンバルワンです!

投稿: spicecherry | 2013年9月29日 (日) 12時50分

>spicecherryさん
昨日は、世田谷を「引き回して」いただき、感謝です!一人なら絶対スドウのみで帰っていました。おかげで、貴重な店に行けたり、あの10年モノのバルサミコに出会えたり、いいことずくめでしたね。

今度はあの「高い」店に行ってみたいものです。ドレスコードあったら入れませんが(笑)世田谷パン祭りに行くのは難しいと思いますが、これからますます上京時には三軒茶屋エリアに向かいそうなきがします。

投稿: 管理人 | 2013年9月29日 (日) 17時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/58285742

この記事へのトラックバック一覧です: 世田谷パン屋巡り:

« SPICE BAR NICO | トップページ | ナマステインディア2013 »