« ジャンボ!ケニアスタイル | トップページ | 冬瓜のカレー »

2013年9月 1日 (日)

秋の味覚・秋刀魚とタマリンド

 なぜか身体が非常に重いのは曇天のせいなのか!

Dsc06006  瀕死の状態だったカレーリーフの大木は、芽吹きどころか枝分かれ状態に。

Dsc06000  調理用タマリンドジュースを大量作成。昼は食欲が出てこず、パキスタン料理を諦めました。

Dsc06009  富山の新米を手に入れ、そして今日はついに禁断の食材・サンマをスープカレーに。スパイスのガネーシャの手取り足取りのレシピは、絶対失敗しないと確信。
サンマに合わせる野菜料理として思い付いたののは、里芋のアジョワン炒め。レシピなしで作りましたが、いい感じに仕上がりました。

Dsc06010  サンマのスープカレーのタマリンドは少し強めでちょうどよいくらい。臭み消しにもなり、酸味がマサラ、サンマの強い味とよくマッチしています。アジョワン風味の里芋もサンマに負けず、存在感抜群。富山の新米もおいしかった!
 月が変わったところで、少し秋を先取りさせていただきました。

|
|

« ジャンボ!ケニアスタイル | トップページ | 冬瓜のカレー »

自作」カテゴリの記事

コメント

このタマリンドジュースはどうやって作っているのでしょうか?それと保存期間と保存方法は?

投稿: たか | 2013年9月 2日 (月) 01時06分

>たかさん
タマリンド(タイ製のブロック状の塊)をぬるま湯に浸し10分ほど放置し、手で果肉などを揉み出してからザル、茶漉しでかすを取り除いて出来上がりです。
それを小分けにして冷凍庫で保存し、まあ数週間ほどは大丈夫というのが教科書どおりなのでしょうが、私は数か月くらい平気で使ってますよ。

投稿: 管理人 | 2013年9月 2日 (月) 06時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/58108559

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の味覚・秋刀魚とタマリンド:

« ジャンボ!ケニアスタイル | トップページ | 冬瓜のカレー »