« 大阪3日目はスリランカ延べ4店とアリーズキッチン | トップページ | 夏休み最終日はスリランカ風ライス&カレー »

2013年8月12日 (月)

大阪最終日は肥後橋でスリランカカレーのハシゴ

 大阪4日目(月曜日)

Dsc05774  朝はホテルでアーッパを囲んでゆっくりと。

Dsc05777  パリップ、ルヌミリス、それに、ヤムウーセン、ソムタムを添えて。このパリップ、やわらかく、やさしい味わいなのに、チリパウダーが上手く効き、初体験の心地良さ。これは旨い!ルヌミリスはざっくりした作りで、手作り感満載。これがアンマの料理なんですね。

Dsc05775  これらの料理は、昨日ある方からいただいたランカキッチンのテイクアウト品で、スリランカから来たアンマの料理なんです。アンマはもう帰国し、新しいシェフがやってくるとのこと。昨日はお店を訪問できず残念でしたが、おかげさまでほんの少し貴重なアンマの料理を垣間見ることができました。

Dsc05785  そして、今回の旅行の締めくくりの日の最初の訪問地に選んだのは、こちらボタニカリー。

Dsc05786  しかし・・・何と臨時休業(゚Д゚;

Dsc05793  そうなると、大ラス予定店である、こちら肥後橋・カルータラへ急行。

Dsc05787  店内にはあのパリップが!

Dsc05791  ビーフ&野菜(パリップ)

Dsc05792 ビーフにはカレーリーフがふんだんに使われ、きちんと肉の心地よい食感が残っている!それにこのパリップ、やっぱり最高ですね。旨すぎる!しかし、何度訪問してもカルータラのカレーは期待を裏切りません。旨すぎるのに飽きない。このあたりが他の追随を許さないところなんだと思います。

Dsc05796  そして、こちらの前を通りかかったところ、何だか気になる文字が目に飛び込んできた。スリランカ、かぼちゃ・・・

Dsc05794  ということで、肥後橋・南蛮亭初訪問となりました。チキンカレーは噂通り激辛!そして量が多い!ライスは玄米でしょうか、このカレーによく合っています。

Dsc05795  かぼちゃのカレーには鶏肉も入り、生と思われるカレーリーフがかなり大量に入っていました!これにはびっくりで、ほろ苦い香り、この味は・・・、そうだ、(私が作った)香取先生のレシピのかぼちゃのカレー(オールドスタイルでない方)にそっくり!!そのお手本を食べているような気になりました。最後の最後にこのようなカレーにありつけ、本当にラッキーでした。

Dsc05800  こちらは大阪駅エキマルシェ内のFar East Bazaarのジェラートコーナー。デーツ、椰子の花蜜などを使ったジェラート2種類を選んでオーダーし、そこにかなりの種類のトッピングを載せてもらえます。なお、椰子の花蜜はカンボジア製のようです。

Dsc05799  トッピングは最小限にとお願いしてこんな感じになりました。スパイスの量り売りもしていて、今回は香りがフレッシュで力強かったジンジャーパウダーを購入しました。

 これで今回の大阪旅行は終了。一人でふらっと気の向くままにと思っていたのですが、食事会を企画していただいたり、同行してくれる方もいるなどしたおかげで、一人では到底なし得なかったハシゴができたり、料理にありつけました。ありがとうございました!

|
|

« 大阪3日目はスリランカ延べ4店とアリーズキッチン | トップページ | 夏休み最終日はスリランカ風ライス&カレー »

スリランカ料理」カテゴリの記事

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/57981351

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪最終日は肥後橋でスリランカカレーのハシゴ:

« 大阪3日目はスリランカ延べ4店とアリーズキッチン | トップページ | 夏休み最終日はスリランカ風ライス&カレー »