« 高岡・新湊観光後、食堂LACUUに出会った | トップページ | インドの粉物 »

2013年7月21日 (日)

480円ランチ(ディナー)の実力~高岡・シャングリラ

 カラっと夏らしい天気の日曜日。

Dsc05342  今日も高岡へ。目的地は今月末で閉店するシャングリラ。フォントが某ホテルチェーンとよく似ているのはご愛嬌と思うのは私だけでしょうか。

Dsc05332a  閉店前の特別サービスのメニュー。基本が480円で、それにシークカバブorタンドリーチキンが付くと1,000円、タンドール料理盛り合わせとカレー2種になると1,600円というラインナップ。カレー2種のビジネスランチを1,000円でお願いしてみようかと思いましたが、最近食べ過ぎているせいか身体が重く、また、交渉が面倒くさいので、素直に480円のビジネスセットにしました。
 さて、それでは、その480円ランチの内容を詳しく紹介していきます。

Dsc05336  今日のスープはトマト。これがなかなかおいしんです。
Img_1152s  今日はiphoneと撮り比べ。こちらのiphoneの方が今日は写りがいい感じ。
Dsc05339  カレーは全12種類から、チキンサグワラを選択。今日で5種類食べた計算。全制覇できるかは微妙な状態。

Img_1155s  iphoe版。
Dsc05338  チキンサグワラのアップ。細かめに刻まれたサグはほうれん草だと思いますが、もう少し入ってもと感じなくはない。しかし、やはり、ここのカレーはいずれも上質でおいしいと実感。これはまた食べたいレベル。単品でいろいろなカレーをもっと楽しみたかったです。

Img_1156s  iphoe版。
Dsc05340  最初はナンでいただき、あとはライスの上にかけてみた。気持ち甘めのアチャールはにんじんとカリフラワー。このあたりもきちんとしているところに好感が持てます。

Img_1157s  iphone版。
Dsc05341  ライスには、グリーンピース、たまねぎ、にんじんが入っています。シェフが絶えず炒めて作っているよ。このあたりに手を抜かないところも素晴らしいですね。
Img_1154s  今日はシェフが撮影に応じてくれました。私が見た限り、彼は厨房のメインシェフ。もちろん、タンドール番は別の方です。彼の作るカレーがあと少しでいただけなくなるのは、本当に残念です。
 お店がどうなるのか、シェフたちの今後が気になるところですが、残すところあと10日。今週は平日夜にも訪問する予定です。

Dsc05345  そして、帰宅後は、昨日からマリネしておいた鶏肉を使いアーンドラ・コディ・クーラを作る傍ら、富山県産の新鮮なオクラが手に入ったのでシンプルにビンディマサラにしてみました。バスマティライスは炊飯器で炊き、にがうりウールガイを添え、少々汁気が少ない濃厚な夕食となりました。いやいや、さすがにアーンドラのレシピは激辛ですね。

|
|

« 高岡・新湊観光後、食堂LACUUに出会った | トップページ | インドの粉物 »

インド料理」カテゴリの記事

自作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/57836350

この記事へのトラックバック一覧です: 480円ランチ(ディナー)の実力~高岡・シャングリラ:

« 高岡・新湊観光後、食堂LACUUに出会った | トップページ | インドの粉物 »