« DILのバイキングとはまぐりのパスタ | トップページ | 鎌倉で料理教室、神戸で食べさせられ放題 »

2013年6月13日 (木)

しっかり重厚な高級インド料理店・富山駅前サントシ

 不気味な暑さが続き、終業後はぐったり、何もやる気が起こりません。

Img_0968s  食べ歩きネタは少なめですが、ふとインドのパンの類を外で食べたくなり、富山駅前のサントシにやってきました。

Img_0969s  駅前と言うには多少離れていますが、その分駐車場はゆったり広く、車社会のこちらでは訪問しやすい立地と言えましょう。

Img_0964s  店内に入ると、独特の上品な香りが。インドの高級ホテルみたいです。どこか凛とした、高級店の雰囲気、心地よかったです。

Img_0966s  ラチャパラタセット(1,700円)は、サラダ、大きめのタンドリーチキン1P、それにお好みのカレーが選べます。私が選んだのは、オーソドックスなカダイチキン。辛さは激辛の上の「インド辛」。これが唐辛子がブスッと突き刺さっているビジュアルどおり?強烈に辛すぎましたが、濃厚なグレイビー、それにみずみずしいトッピング、決して下品にならず、しっかりした造りでした。
 ラチャパラタは、結構しっかりした固さがあり、北インドのパラタらしい食感と香り。本当に大きなサイズだったので、完食までかなり時間を要しました。南とは異なるパラタの層、オイリーではない生地感がいい按配です。
 そして、タンドリーチキンですが、これが秀逸でした。味のしみこみ方、肉質、焼き加減、スパイス感、その全てのクオリティが素晴らしかった。普段あまり焼き物は頼みませんが、久しぶりに心を奪われたタンドール料理に出会えました。

Img_0967s  チャイはスパイス感と言うより、重厚なボリュームのあるミルク感が独特。料理にも共通することですが、造りがしっかりしています。

 こちらのサントシ、店員さんたちのホスピタリティも上質です。たまには高級店で食事もいいものですね。

|
|

« DILのバイキングとはまぐりのパスタ | トップページ | 鎌倉で料理教室、神戸で食べさせられ放題 »

インド料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/57584540

この記事へのトラックバック一覧です: しっかり重厚な高級インド料理店・富山駅前サントシ:

« DILのバイキングとはまぐりのパスタ | トップページ | 鎌倉で料理教室、神戸で食べさせられ放題 »