« 二つの鍋で二種類のアーッパ | トップページ | 射水再訪とサグ・チキンとラッサムを自作 »

2013年5月 3日 (金)

パキスタン料理バイキング

連休の谷間はきっちり仕事で、今日から連休再開。

Dsc04347a 今月から愛車は「富山」ナンバーに。記念?に初ドライブすることに。そういえば今日は金曜日ですね。

Dsc04344 車で富山から国道8号線を約30分走り、少し折れたところにお店はありました。

Dsc04343 富山県射水市のDILレストランに到着。

Dsc04342 まさかのゴールデンウィーク特別企画のバイキング!しかも999円!!

Dsc04340 この写真は退店時のものですが、結構混み合っていました。

Dsc04336 カレー6種類とダルバラ、パコラがバイキング、それに、ブラックチャナ入りプラオ付きのサラダ、ナン、さらにドリンクが付いて999円とは興奮せずにはいられません。

Dsc04335 カレー類はお皿節約のお願いの張り紙があったので、強引に盛り付けましたが、節約し過ぎ!と言われました(笑)。左奥の肉の塊が見えるものはチキンニハリ、そこから反時計回りに、ポテトのカレー、マッシュされたダルのカレー、ポテト入りキーマ、ハリーム、ダルフライ、ダヒバラ、パコラ。お味は本格的、それでいて気持ち塩気は控えめ。基本的にパキスタン料理なのでオイリーではあるものの、家庭料理的とまではいきませんが、食べやすい部類に入ると感じました。素晴らしいお店をいきなり発見し、しかもものすごいバイキングに大当たり!してしまいました。

Dsc04337 冷たいダヒバラがいい按配。私の気に入りようを察したのか、社長?がわざわざ別皿で持ってきてくれました!社長さんはラホール、一人のシェフはカラチ出身のようで、平日は毎日日替わりを作り、金曜日はマトンプラオとニハリ、土日はチキンビリヤニを提供しているようです。

Dsc04338 チャイは砂糖抜きでしたが、しっかり濃くておいしかったです。これから射水通いとなる予感が。ごちそうさまでした。

|
|

« 二つの鍋で二種類のアーッパ | トップページ | 射水再訪とサグ・チキンとラッサムを自作 »

パキスタン料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/57301867

この記事へのトラックバック一覧です: パキスタン料理バイキング:

« 二つの鍋で二種類のアーッパ | トップページ | 射水再訪とサグ・チキンとラッサムを自作 »