« 宗右衛門街・月縁春の中国東北料理は繊細至極~グルコバ分科会!? | トップページ | 今週2度目の東三国は、ポル・ロティとワデー »

2013年2月27日 (水)

今日はポークビンダルとアル・メティ、まかない付き

 今日は定例出張日。

Dsc02654 朝は、最近活躍中のRASA HALAのエラワルロティ。相変わらず高品質、良質です。

Dsc02779 昼は例によってヌキ。そして少し早く帰宅。レトルトのアル・メティを眺めつつ、残りもののじゃがいもがあったので作ってみました。開封したてのカスリメティを使ったせいか風味抜群!

Dsc02780 仕込み中に余った豚ヒレ肉を醤油、酒、砂糖、しょうがで煮て、煮豚のできあがり。まかないと言ったところでしょうか。

 Dsc02781 今夜はポークビンダルー、アルメティにスリランカの赤米。ビンダルーの酢はココナッツビネガーを使用しましたが違和感はなく、むしろまろやかに仕上がった感ありです。

 使ったレシピは、ナイル善己氏の「ナイルレストランが教えるはじめてのインド料理」。スパイスを少し細かく挽きすぎたところ、水気が少し多かったのが反省点です。しかしこのポークビンダルー、不思議に食が進みます。いつかはゴアでこれを食べてみたいものです。

|
|

« 宗右衛門街・月縁春の中国東北料理は繊細至極~グルコバ分科会!? | トップページ | 今週2度目の東三国は、ポル・ロティとワデー »

自作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/56854036

この記事へのトラックバック一覧です: 今日はポークビンダルとアル・メティ、まかない付き:

« 宗右衛門街・月縁春の中国東北料理は繊細至極~グルコバ分科会!? | トップページ | 今週2度目の東三国は、ポル・ロティとワデー »