« まさかのマトンビリヤニ | トップページ | スリランカな木曜日~カルータラのキーマ、鹿カレーなど盛り沢山! »

2013年2月20日 (水)

チャパティ・デイ

今日は定例出張日。

Dsc02506 今日は何とか遅めの昼にありつけました。プラーナのマトンカレーは、野菜、チャナ豆が入り、これが意外によく合っているんです。サラダ、浅漬けアチャールのクオリティも高さも相変わらずです。

Dsc02507 白ゴマ入りチャパティ。このお店では、口うるさく「引き算」を推奨してきたのですが、この「足し算」はアリですね。アジョワン入りチャパティとかはどうだろう?と考えたほど。この1枚が追加されるだけで、カレーの香りを倍楽しめる、そう思わせられる一品は大きな武器になりそう。

Dsc02508 ガトーショコラ、いいですね。仕事の丁寧さは、この見た目、後味の良さにはっきり表れるとは、このことだと実感。ごちそうさまでした!

Dsc02503 そして夜は「夜タリ」と決めてタリカロへ向かいましたが、今日はチャパティがあるということで急遽一品攻め。こちらはポークビンダルー。ますます洗練せれ、それでもきちんとポイントが押さえられ、これまた絶品でした!

Dsc02505 チキン65。かなりオリジナリティの高い65ですが、うまいんだな~これが。65にジャンキーなイメージを持っている私、この65はその正反対で、既に芸術品の域に達しています。このあたり、料理人さんのセンス、姿勢の集大成といった感ありですね。

Dsc02504 豆(トゥールダル)カレー、サンバル、キャベツのポリヤル、そして、店長さん特製のチャパティは、小ターリーで運ばれてきました。もうこのダル、たまりません!サンバルは豆感豊かで、結構マニアック。ポリヤルは繊細至極。チャパティはフワッとしており、この秘訣をちょっと今日は伺うことができ、なるほど~!タリカロでライスをいただかず楽しめるというのも、面白いでしょ?!とってもいいお店になったな~としみじみ感慨に耽っていた私なのであります。

それにしても、本日訪れた奈良の2店、いずれもナンはありません。ナンではなく基本的にライス、そしてチャパティを出し始めているところ、いかがでしょう、奈良もなかなかだと思いませんか?タンドールがないからという事情もあるのでしょうが、それでナンではなく京都のタルカのようにタンドールロティにするお店もあり、今後全粒粉のインディアンブレッドを身近にいただけるお店が増えて欲しいものです。今日はチャパティを堪能した一日となりました。

|
|

« まさかのマトンビリヤニ | トップページ | スリランカな木曜日~カルータラのキーマ、鹿カレーなど盛り沢山! »

インド料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/56807253

この記事へのトラックバック一覧です: チャパティ・デイ:

« まさかのマトンビリヤニ | トップページ | スリランカな木曜日~カルータラのキーマ、鹿カレーなど盛り沢山! »