« RASA HALAのセイロンプレートはお一人様夕食の決定版! | トップページ | カラチの家庭風チキンカレー »

2013年1月23日 (水)

魚の底力~アンブルティヤル入りエラワルロティとフィッシュカレー

水曜日は定例出張日。

Dsc01428 朝は、昨夜RASA HALAでテイクアウトした、アンブルティヤル入りエラワルロティでスタート!

Dsc01439 昼は、出張先で、このノーマルなエラワルロティを。ちなみに、スリランカでは、野菜のみはこの三角形、肴入りは棒状、そしてお肉入りは四角形が多いようです。

Dsc01448 夜は、タリカロへ。この大麦のサラダ、大麦のつるっとした食感、アボガドのコク、トマトの酸味、香菜の香りのバランスが見事!レモンかライムを絞っていると感じるほど、トマトの酸味の効き具合が絶妙で、思わず唸ってしまいました!

Dsc01449 レンコンキーマのパコラ。揚がり具合も最高、ふりかけられた特製スパイスは、豆を使っていると思うほど香ばしく豊かな香りが!ライムを搾ってもよし、散らされた香菜の香りのアクセントも抜群!

Dsc01452 キーマは、単にキーマじゃないようです。この丁寧な仕事ぶりが窺われる断面をご覧ください!

Dsc01453 フィッシュカレープレート。魚はタラに衣を付けて揚げたものが入り、決して入れ過ぎではない、ココナッツミルクの加減が絶妙!トゥールダルの香りも半端なく素晴らしいし、フライドではないローストパパドを細かく砕いてふりかければ、豆の香りが強烈に立ちこめます!

Dsc01454 甘さが感じられるのに、それに偏らない風味が魅惑的なフィッシュカレー。マトン入荷待ちの現在、必食です!

|
|

« RASA HALAのセイロンプレートはお一人様夕食の決定版! | トップページ | カラチの家庭風チキンカレー »

インド料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/56607975

この記事へのトラックバック一覧です: 魚の底力~アンブルティヤル入りエラワルロティとフィッシュカレー:

« RASA HALAのセイロンプレートはお一人様夕食の決定版! | トップページ | カラチの家庭風チキンカレー »