« 休養の日~検査結果が出た後は富雄をぶらぶら | トップページ | マドラスキッチンでケララご飯 »

2012年12月23日 (日)

デリー・田中社長のレシピでアル・メティ・キ・サブジ

日曜日の朝。相変わらず食欲はなく、自ずと気分は沈み気味。

12122301 そんな時でも、おいしくいただけるブリオッシュ(食パン)は素晴らしい!かぼちゃのカレーと合わせて、甘さに癒されました。

12122303_2 そして昼。タリカロに行くと「売り切れ」の張り紙が。仕方なく自宅近くに戻り、「越後」とううどん・そば店に初入店。このおでん、平凡ですが、いい感じでした。

12122302 きざみそば。平凡ですが、平凡でした。そばはもう少し硬めの方が好み、お揚げももう少し細くきざみ、ふわっとしていないものの方が好み。家庭的な感じで落ち着きましたよ。

12122304 帰宅後は久しぶりに調理。カスリメティ(右上)、そして、Fさんがインド・デリーで買ってきてくれたアムチュールパウダー(左下)、これら普段あまり使わないスパイスを並べてみました。ちなみに左上はインドの塩(クスムで購入)、右下はバングラデシュ産のターメリック(新大久保のネパール系スパイスショップで購入)。

12122305 アル・メティ・キ・サブジが出来上がりました。「キ」ってどういう意味なのでしょう?じゃがいものカスリメティ風味炒め蒸しと言ったところでしょうか。レシピはLOVE INDIA 2012掲載のデリー・田中源吾氏のもの。

12122306 奈良産・ヒノヒカリの新米に、北インドのサブジ。シンプル過ぎてさみしく見えますが、おいしかったですよ。やはり、冬は北インドの料理の風味が身に沁み、身体が欲しますね。

さて、明日は神戸に遠征ですが、食欲が心配です。ジップロックはいつものように必携かな。

|
|

« 休養の日~検査結果が出た後は富雄をぶらぶら | トップページ | マドラスキッチンでケララご飯 »

和食」カテゴリの記事

自作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/56379290

この記事へのトラックバック一覧です: デリー・田中社長のレシピでアル・メティ・キ・サブジ:

« 休養の日~検査結果が出た後は富雄をぶらぶら | トップページ | マドラスキッチンでケララご飯 »