« アーンドラマトンカレー食べ納め | トップページ | ニコラは夢の空間だった »

2012年12月27日 (木)

今年最後のディナー(大阪)はラッキーさんのお店で!

木曜日の朝。こちら奈良は-2.5度。予想は-5.0度だったのでちょっとガッカリ。まあ、一番過ごしやすい気温です。

Dsc00006 朝は、シュトーレンでスタートとなりました。明日は休暇を取ったので、今日は仕事納めという訳。

Dsc00008_2 今年最後の萩のランチは、鯖、豚のスペアリブ、鯖入りなます、筑前煮。寒いと、こってり目のものを欲するようになりますね。

Dsc00029 まさかの残業となり、その後はふらっと散歩。本町駅前の御堂筋沿いは相変わらず美しい光景が広がっていました。

このあと、梅田のヨドバシカメラにデジカメ用の液晶フィルムを買いに行き、この時点で既に20時を過ぎていました。いよいよ夕食難民化しそうな様相に。

Dsc00030 梅田から何となく福島に向けて歩き、もうここまで来たら、行くところはただ一つ。

Dsc00033 ラッキーさんのお店「ワーサナ」に到着。大阪における今年最後のディナーを飾るにふさわしい選択ができたと満足げな私。

Dsc00034 今年もこれにはありつけなかったな~と思っていたら、ラッキーさんが「今日あるよ!」と一言!

Dsc00035 最初のサラダは、オクラ入り。オリジナルドレッシングもいい按配。オニオンスライスなども入り、きちんと料理として出されるサラダ、これは他店も見習って欲しいところですね。

Dsc00036 ビッタラ・アーッパの登場!

Dsc00037 シーニサンボル添えで、もちろん黒胡椒がきちんとふりかけられ、なかなか豪華!

Dsc00038 きちんと焦げ目も付いており、いい感じ~。

Dsc00039 裏面の焼き加減、おいしそ~!この時点で2枚盛り付けられていることに気が付きました。底面は8ミリほどあり、外側の皮は極薄。見事にコントラストが付けられ、これだけで本当にいろいろ楽しめました。しかも卵は半熟。もう絶叫です!!

Dsc00042 アーッパの後は、チキンとパリップ(レンズ豆のカレー)という、最もシンプルな組み合わせのカリーセットを頼みました。実はここでチキンを食べた記憶がなかったんです。やはりベーシックなメニューを押さえておくことは基本と言えど重要ですよね。

チキンカレーは大きめで新鮮なチキンがゴロッと入り、粗く手でちぎられたレッドチリがいい按配。パリップには、何とほうれん草が入り、こちらにも粗くちぎられたレッドチリが。贅沢すぎます!

Dsc00043 混ぜてなおよし!

Dsc00045 キリテーを頼んだら、やってくれちゃいました!!

Dsc00049 実にいい仕上がり。可愛らしく、どこかレトロなカップもいい感じでした。

Dsc00050 店内の販売コーナーですが、また増えていました。そして、このオリジナルライスなるものも。日本米ではなく、ようやくラッキーさんが納得するものが見つかったとのこと。これは、即買いでした!

Dsc00051 食後は福島から肥後橋までを小走りで。

12122717 奈良はこの時点で-2.0度前後。完全に凍っていますが、このくらいだと寒さは通り越し過ごしやすく感じるのは私だけでしょうか。

今日はラッキーさんのお店で、いい夜を過ごすことができました。明日からは冬休み。努めてゆっくり過ごし、できれば運動豊富にいきたいところです。

|
|

« アーンドラマトンカレー食べ納め | トップページ | ニコラは夢の空間だった »

スリランカ料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/56408582

この記事へのトラックバック一覧です: 今年最後のディナー(大阪)はラッキーさんのお店で!:

« アーンドラマトンカレー食べ納め | トップページ | ニコラは夢の空間だった »