« 知立・RAJのダルバートに酔いしれ、グルテシ(Vol.10)に初参加! | トップページ | 地元に愛されるワケ@九条・ロッダグループ »

2012年9月30日 (日)

嵐の中の行脚~水道筋・カラピンチャは冴えまくり!

グルテシ明けの日曜日。さすがに身体が動かず、です。

Dsc08045 結局始動は午後から。大和西大寺駅ホーム内は、最近物産展が盛んな様子。

Dsc08055 期待半ばで覗き、ココナッツのチンスコウを買おうと思ったら、長とうがらしが!1本100円と誤認していて4つ買占め、レジで2,720円と言われ、ようやく気が付きました。それでも、今日は何だかやけくそ状態で、いや、ラッサムに絶対合うと勝手に確信していたので、全部購入しちゃいました。

その後は京都へ。京都駅を降りると、台風が直撃していたのか、もの凄い暴風雨。今日は、京都ベジタリアンフェスティバルという催しが梅小路公園であり、約15分かけて会場に向かったのですが、それらしき雰囲気が感じられず・・・スマホでサイトを確認すると、台風で中止、11月に延期というお知らせが。

これには参りました。サイトでは雨天決行と書いてあったのですが、やはり台風には勝てなかったようですね。仕方がないので、嵐の中、京都駅に引き返しました。このとき既に15時過ぎ。

そして、その後は、今夜訪問しようと思っていた水道筋へ。京都駅15時15分発の新快速に乗ったのですが、向日町駅を過ぎたところで強風でストップ。ずっと動かず、ようやく山崎駅まで時速15キロで走行。その後茨木まで普通に進みましたが、向日町駅の風速計が警戒レベルに達したということで再び長時間ストップ。

車内は冷房が効き、ずぶぬれの足元は冷え切り、次第に身体が震えてきました。その後、ようやく強風が収まったということで進行、大阪駅到着は16時18分。ここで降りるのも悔しいので、そのまま乗車しました。

Nec_1127_copy 新快速・姫路行きは、新大阪駅到着前、大久保行きに変更。私はここ芦屋で下車。

Nec_1128_copy 芦屋駅到着は何と65分遅れ。寒さで体力を著しく消耗しました。そして、普通列車に乗ったところ、住吉駅でストップ。仕方がないので改札を出てみました。

Nec_1129_copy こちらは住吉駅南側。ものすごい風で、スーパーがある通路内(建物内)で突風が吹き、靴の裏がツルツルだったせいもあり、前のめりに店頭。危うく吹き飛ばされそうになりました。そして、この右側にちょろっと写っている「かこも」に今日こそ訪問できる?!と思いきや、暴風雨でこの短い距離を歩く勇気がなく、駅に引き返しました。

Dsc08046 住吉駅の歩道橋からの外を眺めると、先ほどの暴風雨がうそのように止み青空が。不思議なものです。

Nec_1130_copy_2 JRは運行再開しており、住吉駅から1駅先のこちら六甲道駅で下車。身体が冷え切っていたので、走り始めた私。

Dsc08047 水道筋に着いたのは18時前後頃だったでしょうか。六甲道駅に続く商店街も、こちら水道筋商店街も台風の影響で早々にシャッターを閉めているお店が多かったです。

Dsc08053 水道筋・カラピンチャに到着しました。ここまでの道のりは長く辛かった。営業休止も覚悟していたのですが、開いていてよかった!

Dsc08049 本日のカレープレートは、セロリの葉、そしてビーツ!パリップもあり、これは私の好みのパターンかも。

Dsc08048 最初はプレーンのアーッパ。う~ん、実にいい按配に焼かれ、甘めのシーニサンボルとの相性はバッチリ!たまらん!

Dsc08050 今日のパリップ(レンズ豆のカレー)は、ご覧のようにオレンジ色。予想どおり、今日は豆の食感を残すため硬めに茹でたバージョンとのこと。甘~いパリップもいいけど、これもアリですね。本当にいいです、コレ!

そして、セロリの葉ですが、苦味がきちんと効いていて、強めの風味なものの、決して全体を支配し過ぎず、いいアクセントになっていました。

さらにビーツですが、これが生煮えではなく、きちんと火が通っていて、しかも煮崩れてなく、汁気も気持ち多めで、絶妙のバランスに仕上がっていました。これは素晴らしかった!

あと、青パパイヤ、にんじんのピクルスですが、今日は三度豆の代わりに、ししとう、にんにくの芽が使われていました(最初は気づきませんでした)。作り方はいつもと同じと仰っていましたが、今日のピクルスは漬かり具合がとってもよく、ビネガー(ココナッツビネガー使用!)の酸味がしっかり効いていたように感じました。まあ容器の底の方をいただいたからかもしれませんけどね。

今日のカレープレート、硬めの豆の食感、セロリの苦味、ビーツの旨みのコントラストが素晴らしかったです。それにアンブルティヤル(マグロのゴラカ煮)、チキンカレーという動物性の旨みも加え、変化に富んだ食べ方ができ、とっても気に入りました。

そして、今日は来店されていたお客さんとも話が弾み、ちょっと長居となりました。また、カラピンチャさんには、辛いアイテムを選択制若しくは少量載せることを、勝手ながら提案し、強力にプッシュ!駄目押しプッシュ!!もさせていただいちゃいました(しつこくてスイマセン!)。

カラピンチャさんでの食事を済ませた後は、バスで三宮に。今日初の食事だったこともあり、食後はさすがに胃に負担がかかるかと思いきや、全く大丈夫でした。

そして、三宮からは、再びJRの快速で大阪に戻り、閉店間際の梅田大丸で野菜を買い、西梅田→難波間を、既に台風は過ぎ去っていたのか、快適に歩くことができました。

Dsc08060 帰宅後は、せっせとサンバルパウダーを作り、昨日のグルテシでいただいたトゥールダルを煮てマッシュした物体?を使い、ズッキーニ、黄色のパプリカを入れ、黄トマトも使ってサンバルを作りました。当初ダルはお玉1杯分入れたのですが、少し足りなかったので追加しました。マッシュされているダルなので、本当に味噌汁感覚で調整でき、これは便利だと思いました。

何とか日が変わる前にサンバルが出来上がり、これでようやく寝ることができます。明日は仕事になるかどうか、まずは遅刻しないよう夜更かししないようにしたいと思います。

|
|

« 知立・RAJのダルバートに酔いしれ、グルテシ(Vol.10)に初参加! | トップページ | 地元に愛されるワケ@九条・ロッダグループ »

スリランカ料理」カテゴリの記事

自作」カテゴリの記事

コメント

!!大丈夫ですか。大変な一日でしたね。風邪ひかれませんように。それにしても、あきらめずに水道橋筋まで到達されるとは、恐れ入ります~。

投稿: leaf | 2012年10月 1日 (月) 11時25分

>leafさん
さすがに昨日は参りました。カラピンチャは、ダメもとで訪問したので、店の前に着いたときは、オアシスにたどり着いた?ような気分でした。
季節の変わり目なので、これから服装に悩むことが多くなりそうですね。カレーという服で、乗り切るのも一つの手でしょうかね~(笑)

投稿: 管理人 | 2012年10月 1日 (月) 23時50分

メンタルの強さと行動力は“すごい!”の一言以外ありません。

投稿: RASA HALA | 2012年10月 5日 (金) 00時53分

>RASA HALAさん 粘着質なもんでぇ~(笑)

投稿: 管理人 | 2012年10月 5日 (金) 01時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/55786615

この記事へのトラックバック一覧です: 嵐の中の行脚~水道筋・カラピンチャは冴えまくり!:

« 知立・RAJのダルバートに酔いしれ、グルテシ(Vol.10)に初参加! | トップページ | 地元に愛されるワケ@九条・ロッダグループ »