« 午後からカルータラ→ロッダ×2 | トップページ | ココナッツ三昧の一日 »

2012年9月 1日 (土)

お初天神で厄払い、タルカで食事会

昨日はスリランカ料理店2店3回訪問。今日はその勢いそのままに、昼にRASA HALA訪問を計画。

Dsc07168 朝は、もうこれで最後になったミックスベジタブルクルマを、タケウチの全粒粉のハードなくるみパンで。

Dsc07193_2 昼は、例によって、出遅れに出遅れ、結局、RASA HALA行きを断念。梅田の地下街を延々と歩きながら、なぜかお初天神に。今年は本厄ということで、厄払いする資金はないので、お参りして厄除御守を購入。

Dsc07194_3 それで思い付いたのが、お初天神東のあの店。お初天神からは、このようにダイレクトに進めます。

Dsc07192_3 何とも独特、らしい雰囲気があります。

Dsc07191_2 すぐに着きました。柚子の香りが独特の夕霧そばで有名な「瓢亭」。既に14時30分を過ぎていましたが開いてました。

Dsc07189天井低めの独特の雰囲気が落ち着きます。

Dsc07186 大阪らしい、至れり尽くせりのサービス。ここの店員さんは、せっかちな大阪人の気質をよく心得ていらっしゃる。すぐに麦茶、どころか、うちわまで!

Dsc07187 山かけを冷やしで注文。超細かくおろされたとろろの綺麗なこと。青のり、卵黄、薬味として添えられたわさび。日本の美ですな。ここの山かけ、やはりひと味もふた味も違います。

Dsc07188 冷やしのそばの後にも、きちんとそば湯がサーブされます。しかも食べ終える前を見計らって。爪楊枝も一緒にです。やはり、このように機敏かつ丁寧、さりげない至れり尽くせりのサービスは気持ち良いものです。

そして、このそば湯、柚子の上品な香りが。きつくない香りが本当に上品。素晴らしすぎます。

お店を出た後は、再び梅田の地下街へ。第3・第4ビルから第2・第1ビル、ドーチカ、阪急三番街、泉の広場・・・いろいろ徘徊、いや、今日は梅田地下街でウォーキングを敢行しました。

その後は、少し時間に余裕があったので、阪急で京都へ。今夜は名古屋から来られたご夫妻とちょっとした食事会を急遽開くことになったのです。

Dsc07199 ご夫妻とは、ちょうど1週間前、名古屋・RAJAでパキスタン・カラチの魚料理会で御一緒して以来。コリアンダーチキン、チキンドピアザ、ロティ。念願のドピアザ、タマネギの甘みがたまりません!

Dsc07200 こちらは、南瓜のアチャール。これは美味でしたぞ!

Dsc07202 今日は何と私の大好物、アヴィヤルが!奥の皿は、サンバル。1人1,500円強でしたが、振り返ってみると、ラッサム、ダルタルカあたりを頼んでおいてもよかったかもしれませんが、今日のメンバーは全員食が太くないので、これで十分。

カレー談義、カレー人談義にも花が咲き、今夜はとっても落ち着いた雰囲気の中、いい時間を過ごすことができました。

|
|

« 午後からカルータラ→ロッダ×2 | トップページ | ココナッツ三昧の一日 »

イベント・食事会・料理教室」カテゴリの記事

インド料理」カテゴリの記事

和食」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/55558276

この記事へのトラックバック一覧です: お初天神で厄払い、タルカで食事会:

« 午後からカルータラ→ロッダ×2 | トップページ | ココナッツ三昧の一日 »