« 八潮パキスタン料理店探訪・後編~カラチの空 | トップページ | 大好きな店を再訪、今日は特別な飲み物も~ケララの風Ⅱ、アルカラム »

2012年8月 7日 (火)

今日は総武・横須賀線沿線で~能見台・ガネーシュ、小岩・サンサール

今日は東京滞在4日目。もう何日目だが分からなくなってきました。

Dsc06446 今日はちょっと早めに出発し、京浜急行で能見台(横浜市金沢区)までやって来ました。今度来る時は、浦賀近くまで足を伸ばして墓参りする時間を作ります(反省)。

Dsc06448 駅からまっすぐ数分歩いていくと、右手(銀行の真向かい)にお店はありました。未だ直接お会いしたことがないのですが、とても凄そう!な方から、マストの店として教えてもらった、ガネーシュさんです。

Dsc06452 店内はそれほど広くないですが、半オープンキッチンのスタイル、ゆったりとした造りで一人でも、複数人でも落ち着ける空間です。インテリアのセンスがいいですね。

Dsc06456 メニューはグランドメニューも結構豊富でしたが、その上黒板メニューも。一番上のカレーは伺うところ、ミーン・コロンブ(コザンブ)で、これは絶対食べたいと思いましたが、今日は基本野菜で行くと決意していたので、涙をのんで我慢しました。ビーンズライス、ジンジャーラッシー、シーフードピクルスも気になって仕方がありません。

Dsc06449 注文したのは、カレー2種が選べるペアセット。幸いにもお目当てのラッサムがリストの中に入っており、これにサンバルを選びました。ライスは何とレモンライスが選べるのです。

Dsc06451 ライタとピックルを追加、そしてチキンピクルスは在庫が少しだけということで、おまけして付けていただいちゃいました。セットにちょっと追加するだけで、こんなに華やかなミールスプレートがいただけるとは、幸せな気分です。

まずラッサムをすすりました。とっても濃厚でかなり辛いです。しかしその濃厚な割に後味は結構さっぱりしています。アーンドラキッチンのタイプに似ていますが、あの店独特のジャガリのくどみは感じられず(入っているかどうかは確認していません)、おいしいラッサムでした。

そしてサンバル。これが旨かった!豆はそれほど煮くずれていないのに(=作り置きしていない証拠でもあると思います)、です。素晴らしいバランス。インドの高級ホテルのサンバルよりおいしい!

あとは、ライタ。何が入っていたのかは忘れましたが、野菜の刻み方が少し細かく、これが結構いい食感と言うか、ライタにも手を抜かずというものが感じられ、見事でした。

チキンピクルスは、エリンギが小さくカットされたものも入っており、きのこのほのかなぬめりが加わり、食べやすく、まさに新境地の味わい。これは是非テイクアウトしたかったのですが、あいにく在庫がなく、これも次回訪問時のお楽しみです。

Dsc06453 食後の追加のデザートは、ハニーアイス。インドの野生黒蜂蜜がアイスクリームに練り込まれており、さらに上からもかけて提供されました。アイスにはナッツ類も入っており、リッチな味わい。蜂蜜はほのかにスパイシーさ、コクが感じられ、普通の蜂蜜より、引き締まった味わいで、これはヨーグルトやミルクに混ぜて飲むなど、いろいろ応用がききそうだと思い、思わず小瓶1つ、さらにこの蜂蜜が使われているクッキーも併せて購入してしまいました。なお、この蜂蜜は、千葉のインド料理店、シタールからの仕入れです。シタールさんの目の付け所、さすがですね~。

Dsc06454 最後は、インディアン・ミルクティーで〆です。これがまたおいしかった!スーッとさわやかな風味、これはカルダモンに違いない!しかも効き過ぎておらず、バランスが素晴らしいぞ。あとでお店の人に聞いてみよう!

Dsc06455 と思ったら、スパイス君たちが顔を見せてくれました。きれいなカルダモンです。これは早速真似して作ってみたいですが、この味を出せるまでにどれほど時間がかかるかは分かりません。

能見台・ガネーシャさん。横浜からは約20分ですし、ほぼ駅前の立地なので、横浜方面に用事があるときには、ちょっと足を伸ばせば行けますね。シェフの方(日本人)はまだ若い方でしたが、これほどの料理をどこで覚え習得されたのでしょう。本日いただいた料理は、上品なのに、ありきたりではないし、力強さもあり、とっても印象的でした。

Dsc06457 ガネーシャさんを出た後は、能見台の一駅先のここ金沢文庫駅まで歩きました。徒歩20分強なので、食後に歩く距離としては適度と言えましょう。横浜からだとここまで京急の特快で来て、磯子行きのバスに乗るという手もアリかもしれません。

Dsc06463 いきなり夜になりましたが、こちらはJR小岩駅前。総武線沿線の駅は、各停停車駅でも巨大なターミナル。さすが大都会です。

Dsc06464 駅前から続くフラワーロードは、とってもとっても長い商店街。昼間の人出はすごいんでしょうね。こういう街、好きだな~っと思っていたら、目的地の手前にはこんなものも。ん?私、本当にパチンコの釘師か何かの学校かと思っていたら、ゲームセンターやんか!

Dsc06465 そのほぼお隣には、ついにやってきました、サンサール小岩店!

Dsc06477 入口はこんな感じで、外に着き出すようにテイクアウトコーナーが付設されています。この造り、地元密着、多くの人に食べてもらいたいという、お店の姿勢を感じずにはいられません。

Dsc06466 ネパール料理のメニューは、意外にも1ページのみ。マニアの間?では聖地化されていそうなこのお店、やはり地元密着を意識してのことなのでしょうか。それとも寛容さなのか。ネパールの方は国外に働きに出ている人が多いし、そこで習得した料理(インド料理)も提供する、或いはネパールの都市部などでは、インド料理も一般的なのか?いろいろ想像しておりました。

Dsc06467 ダルバートの登場です。もう何も言いません。格が違います!特にダル(豆)のカレーは、特筆すべきものがあります。何かよく分からないけど、いろんな豆、野菜みたいなものが入っていて、食べやすくごはんと合うし、おいしい。今も私はネパール料理に詳しくないのですが、これは現地で分け分からず感動して食べた時と同じ気分。豆や野菜っておいしいんだ、とまだ若いときに感じたときのことを思い出しました。

Dsc06476 今日は大人しくダルバートだけ食べて帰ろうと思ったのですが、アル・コチャップというネパールのコロッケをテイクアウト。こんなに丁寧に包んでくれました。なお、ダルバートとお好み焼きみたいなもの以外はすべてテイクアウトできるようです。テイクアウトフリークには嬉しいサービス展開ですね。

Dsc06485 食後は、フラワーロードの終点を左折して千葉街道に入り、江戸川を渡って市川へ。

Dsc06489 市川橋を渡ったところ。この界隈より北側は、結構いいところなんですよね。

Dsc06492 JR市川駅には徒歩約30~40分ほどで到着。

Dsc06495 大好きな?総武線快速で帰りました。

さて、明日は東京に丸一日滞在する最終日の予定。延長する可能性が全くない訳ではありませんが、目的地は未定。気分と思い付くまま行動してみようと思います。

|
|

« 八潮パキスタン料理店探訪・後編~カラチの空 | トップページ | 大好きな店を再訪、今日は特別な飲み物も~ケララの風Ⅱ、アルカラム »

ネパール料理」カテゴリの記事

パキスタン料理」カテゴリの記事

旅行」カテゴリの記事

コメント

すごい・・。行きたいです。関西とレベルが違うような気がします。

投稿: leaf | 2012年8月 8日 (水) 10時39分

サンサールのダル美味しいですよね。サラサラな感じと結構塩味とにんにくが効いている所が好きです。

ここのダルバートは毎回タルカリが違うので何が出てくるか分からない楽しみがあると思います。

話は変わってしまいますが、先程アルカラムに行ってネパール人店員の彼にブログの写真を見せたらもの凄い照れてました(笑)。彼らはrikirohさんのことを大阪から来た人という風に覚えている感じでしたよ。あとrikirohさんの名刺も見せてくれました。

ここは本当に丁寧に料理を作っている感じがしますね。ベースの味が全て似たようなカラチとは対照的に全てが違う味であるのも魅力です。今日はアルシムラミルチサブジをいただきましたが本当に美味しかったです。

投稿: ポルサンボール中毒 | 2012年8月 8日 (水) 14時29分

>leafさん
ガネーシュ、サンサール共に頂点とも言えそうなお店でした!今日料理好きの方と話をしていたのですが、ここは最後に行かなければ、というお店のようです。舌が肥えて困りまってしまいます。coldsweats01

投稿: rikiroh | 2012年8月 8日 (水) 15時02分

>ポル三ボール中毒さん
何と!本日行かれたんですか!
実は私も今日昼か夜に行こうと思っていて、ケララの風Ⅱが昼のみなので、夜にしようと、今出発準備中なんです。

サンサール、アルカラム、異なる料理店ですが、どちらも丁寧に(考えて)作られている印象が強く、それで変に我々日本人に合わせていないようなところが、非常に好感が持てますね。

さて、ちょっとしてから、八潮に出発します!dash

投稿: rikiroh | 2012年8月 8日 (水) 15時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/55374874

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は総武・横須賀線沿線で~能見台・ガネーシュ、小岩・サンサール:

« 八潮パキスタン料理店探訪・後編~カラチの空 | トップページ | 大好きな店を再訪、今日は特別な飲み物も~ケララの風Ⅱ、アルカラム »