« 格好いいワンプレートと嬉しい出会い~谷四・オランジュ、水道筋・カラピンチャ | トップページ | VIVA!アハサ食堂~夜は桜新町・砂の岬<帰省1日目> »

2012年8月 3日 (金)

夏休みは肥後橋・カルータラでスタート~夜はご近所レストラン共演の和プレート

今日午後からは夏休み。

Dsc06201 朝は、富雄・ASHのブリオッシュ食パン。この手のパンが近所で買えるようになったことは嬉しい限り。ポテトサラダには粗挽き黒胡椒をふりかけました。

Dsc06202 ふと思い立ち、ポテトサラダに、クミンシードをふりかけてみたら、これが結構おいしかった。カルダモンやフェンネルあたりも試してみたいところです。

Dsc06207 そして、本日午後からは夏休み。と言うか、こちら肥後橋・カルータラに行きたかったので、仕事も片づいたので、午後からの休みを追加し、谷四の職場から歩いて訪問となりました。

Dsc06206 今日は裏の通路から、こちらに廻って入店。ちょうど13時過ぎ頃だったでしょうか。

Dsc06204 本日のスペシャルメニューのエビカリー&レンズ豆カリー。ピクルスとカッタサンボルもプレートに乗せ、イイ感じ。4つのアイテムをいろいろ組み合わせて混ぜていくと楽しめますね。混ぜるのも、焦らずゆっくりやった方がより楽しめると思いました。早食いはいけませんね、本当に(反省~)。

そして、このピクルスですが、正直なところ、初めて訪れた時は、普通と思っていたのですが、これがあるのとないでは大違い!食感がまるで変わります。そして、このパリップ(レンズ豆のカレー)、やっぱり独特でおいしい!改めてカルータラ好きであることを再認識しました。

Dsc06205 食後のキトゥルシロップがけヨーグルトもちょうどよい分量。これを口にすると、何だかホッとします。

そして、カルータラを出た後は、猛暑の水の都を軽く歩き、桜川経由で難波へ。生駒山トンネルの中で、隣の人に激しく寄りかかってしまいました。(爆)

Dsc06211 夜は、ご近所のシブレット、その真向かいのごはん屋ハレでお料理をテイクアウトし、ワンプレートに盛りつけてみました。

鉄火巻、卯の花の酢の物(以上、ごはん屋ハレ作)、モロヘイヤのしょうが和え、ひじきサラダ、青菜サラダ(以上、シブレット作)。

卯の花の酢の物は、卯の花が雪のような食感で、みょうがが上手く効いており、これは今まで未体験の風味。これは素人が作ったら大失敗しそうな料理ですね。さすがの仕上がりに脱帽!

そして、今日の青菜サラダは、ざっくりとした野菜たっぷりで、夏らしい仕立て。このサラダ、鰹節が入っているんですよ。フレンチシェフが鰹節を操るって面白いですよね。

一度、両方のお店のシェフに、インド料理を作ってもらいたいな~なんて妄想してしまいました。フレンチシェフが作るベジタブルクルマ、寿司職人が作るフィッシュカレー・・・

今夜はプロの料理人によるお料理を、勝手、豪華に盛りつけ、和風プレートを楽しませていただきました。

さて、明日からは東京です。序盤はスリランカ料理、その後はパキスタン料理、ネパール料理を楽しみ、後半はインド料理を攻めていこうと思っています。

|
|

« 格好いいワンプレートと嬉しい出会い~谷四・オランジュ、水道筋・カラピンチャ | トップページ | VIVA!アハサ食堂~夜は桜新町・砂の岬<帰省1日目> »

スリランカ料理」カテゴリの記事

和食」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
明日から東京、スリランカ…?
私、今日から東京。明日はスリランカ…
もしかして同じ所に行くのでしょうか??
そうだったら凄い!

投稿: CUMI | 2012年8月 3日 (金) 22時57分

>CUMIさん
凄いことになりそう(゚0゚)!

投稿: rikiroh | 2012年8月 3日 (金) 23時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/55344064

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休みは肥後橋・カルータラでスタート~夜はご近所レストラン共演の和プレート:

« 格好いいワンプレートと嬉しい出会い~谷四・オランジュ、水道筋・カラピンチャ | トップページ | VIVA!アハサ食堂~夜は桜新町・砂の岬<帰省1日目> »