« 今日は久しぶりにカレーなし | トップページ | インド料理自主練習&食事会は生ココナッツ、バナナの葉の上で! »

2012年7月28日 (土)

アーユルベーダワークショップwithランチ~酷暑の京都、Hacobu Kitchenで素晴らしい体験!

今日は、楽しみなワークショップ&ランチの日。

Dsc06079 朝は、レモンライス、ほうれん草のムングダル・クートゥでスタート。この組み合わせ、最近一番のお気に入りです。

Dsc06095 ワークショップの会場は、高倉五条のHacobu Kitchenさん。京都駅から徒歩10分強ですが、汗だく寸前。そして参加者は、ある程度予想していましたが、私以外、全員女性(汗)。開始前にレストルームに行き、持ち合わせのウェットティッシュで汗を拭う措置を。

Dsc06080 前半は、シャンティランカ アーユルヴェーダ ジャパン・梅原しょうこ先生によるアーユルヴェータの講義から。非常に分かりやすく、かつよく考えられた構成で、私が言うのも何ですが完璧!ドーシャチェック(私はヴァータ+ややカパ体質でした)、手指から上腕部にかけてのセルフ(オイル)マッサージの指導もあり、大変貴重で心地よい経験をさせていただきました。先生の講義等を受ける機会があれば是非ともオススメしたい内容です。

Dsc06081 続けて後半は、フードデザイナー・太田夏来先生による、レクチャー付きのアーユルヴェディクランチ。太田先生は、スリランカでアーユルヴェータのシェフ、ホテルのシェフ、家庭などで料理を習得し、現在は料理に関するワークショップ、ケータリングサービスなどの活動をなさっているようです。ドーシャと食事との関連の話は興味深かったですが、私は俗な質問をしてしまい、ちょっと反省しております。

Dsc06085 本日は、全員でシェアしていただくスタイル。これは予想外でしたが、この方が好み、各自のドーシャに合ったいただき方ができ、いいですね。料理は、左から、黒胡椒のチキンカレー、パリップ(レンズ豆のカレー)、ゴーヤフライ、じゃがいものテンパラード(炒め物)、ルヌミリス(唐辛子とたまねぎの和え物)、きゅうりのサンボール(和え物)、滋賀県産無農薬米。食前のハーブティー(だったかな?)がこれまた、身体にスーッと入っていき、何とも心地よいこと!

Dsc06091 あまりドーシャに関係なく盛りつけてしまった模様。全体的にバランスがよいこと至極!和え物が複数あり、パリップも食べやすい按配、そこにカリッと種までいただけるゴーヤフライ、ターメリックたっぷりのじゃがいも。チキンも重くなく、水分やや多めに感じるのに黒胡椒が効いていて爽やか。素晴らし過ぎる、印象に残るワンプレートでした。何か、水道筋・カラピンチャさんと通じるものがあり、両者を引き合わせたい気持ちに一人勝手になっておりました。

そして、今日は、このお料理を全員手食でいただきました。実は私、手職が苦手なんです。指のささくれがひどく、今までできるだけ避けてきました。今日は幸いにも手の状態が良く安堵。しかし、手でいただくと、食器を使っていただくときより五感を使っていると感じるのは確かですね。それに、私の場合、早食いを阻止でき、消化の面でのメリットもあります。何よりもよく混ぜやすく、最近はかなり手食に対する抵抗が減ってきたような気がします。

Dsc06093_2 食後のフルーツは、消化を助けるクミンがふりかけられたオレンジ。ちょっとした工夫で、身体にやさしく、グッとおいしくもなるいただき方。とても参考になりました。

Dsc06094 食事が終わり、店を出る直前、お店の入口には、本物のバナナの木が!これにはびっくりしました。ハコブキッチンさん、個人的にとても気になるお店なので、是非今度は普通に訪れてみたいと思いました。また、太田先生の料理、これは次回以降も毎回いただきたいですね~。

Dsc06096 ハコブキッチンさんをあとにし、その後は、猛暑の中、京都市内ウォーキング。五条通を渡り、ひたすら北上。御池通を左折し、京都市役所の先のホテルオークラの地下に潜り込みました。お目当ては、こちらのコーナーのシュネーク。

オークラをひやかした後は、さらにカンカン照りの路上をゆっくり歩き始め、今日は京都駅までペースを上げずにゆっくりと散策。再び烏丸御池まで戻り、インド食堂 タルカに行こうと思いましたが、疲労もあり、明日のことを考え、今日はおとなしく帰ることに。そして、帰りの電車の中での眠り心地は、それはよいものでした。

Dsc06101 帰宅後は、明日の料理・食事会のことも考え、料理はおあずけとし、昼に買ったパンとサラダで済ませました。パンはスイーツ系のパン・オ・レザン。ちょっと今日は、ワークショップの後なので、罪悪感を感じざるを得ませんが、こういうときがあってもよいことにしましょう。

|
|

« 今日は久しぶりにカレーなし | トップページ | インド料理自主練習&食事会は生ココナッツ、バナナの葉の上で! »

イベント・食事会・料理教室」カテゴリの記事

スリランカ料理」カテゴリの記事

パン・スイーツ」カテゴリの記事

コメント

とっても素晴らしい内容ですね!
セルフマッサージもあるんですねー
本格的!
私も次回は参加したいですo(^▽^)o
ぜひ声掛けて下さ〜い!
手食は5本の指(空・風・火・水・地)を使う事で食べ物のエネルギーの擦り合わせが出来ます!
日本古来の口中調味を手でやってるんじゃないかって、カラピンチャさんとも話してたんです
私も手食を始めた頃は食べるのに時間がかかって早食いを阻止出来る!って喜んだんですけど…慣れるとパクパクいけて同じでした~σ(^_^;)
でも美味しさは全然違いますね!

投稿: CUMI | 2012年7月29日 (日) 08時23分

>cumiさん
人生初、昨日、今日と手食しました。
自分の感覚を再生させること、それを少し意識的に行うことの大切さを感じました。
疲れや面倒くさいことを回避し体力温存を図る無意識的な思考や行動が、生来人間が持つ感覚を麻痺させ、気が付けば笑顔も楽しみもなくってしまうなんて、本当に悲しい話ですよね。
そうそう、また、何か情報が入れば連絡させていただきますね。sun

投稿: rikiroh | 2012年7月29日 (日) 23時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/55300658

この記事へのトラックバック一覧です: アーユルベーダワークショップwithランチ~酷暑の京都、Hacobu Kitchenで素晴らしい体験!:

« 今日は久しぶりにカレーなし | トップページ | インド料理自主練習&食事会は生ココナッツ、バナナの葉の上で! »