« 香取薫先生に習うスパイス料理レッスン~ゴタンバロティ、ケララパロタを作ってきました | トップページ | ロッダグループでスリランカ米のアンブルティヤル・カレープレート »

2012年7月 1日 (日)

昼はケララパロタ、夜はゴタンバロティを「廻し」、復習を実践

昨日の疲れのせいか、今朝はさすがに朝が遅くなりました。

Dsc04955 食欲がイマイチなので、具なしのキリホディを作り、朝食は、これに軽く焼いたブリオッシュ食パンで簡単に済ませました。キリホディはゴラカを刻むこと以外、全くと言ってよいほど手間隙かからず、重宝しそうです。

Dsc04970a 昼過ぎからは、ケララパロタ作りにとりかかりました。生地は昨日の料理教室で持ち帰ったもの。コタツテーブルの上にラップを敷き、油を薄くのばし、生地を広げていきます。例の、生地廻しは、香取先生方式で。生地をホロホロとまとめ、やさしくぐるっと巻き、上から潰して平たくし、フライパンで焼き上げました。

Dsc04975 少し遅めの昼食は、ケララパロタ、左から、キリホディ、ポークカレー、ルヌミリスをこれまた昨日の料理教室で持ち帰ったバナナの葉の上でいただきました。この上に並べると、さすがに雰囲気が出ますね。

Dsc04985a そして夜は、2つ目の生地(余った生地をプレゼントしていただきました)を使って、ゴタンバロティを作りました。生地ののばし方は、カラピンチャ方式。こう見ると、中心部分が少し厚いですね。やはり多少生地に穴が空いても、気にせず広げていく方がいいという先生の教えになるほど!でした。生地のたたみ方も、もう少し軽めの方がよかったでしょうか(フライパンの大きさもあるので、難しいです)。

Dsc04990 夜は、いろいろ残りものをターリーの上に並べてみました。真ん中はルヌミリス、ライス、男爵を後入れしたキリホディ、アラホッダ、オクラのテルダーラ、カッタサンボル。

Dsc04992 何か忘れていると思ったら、ゴタンバロティがフライパンの上に。急いでターリーに乗せましたが、危うく食べ忘れるところでした。ゴタンバは、昼より少し多めにオイルを使って焼いたのですが、これはこれで、リッチな感じでおいしかったです(好みはオイル少なめですが)。それぞれの料理がいい脇役となって、それを混ぜて食べるのが楽しいの何の。

Dsc04994 食後は、合いがけのキリパニで〆。

これで、ようやく料理教室は一段落。ホッとしたような、さみしいような。来週からは、ペースを戻し、ちょっと疎かになっていることを再開しようかと思っていますが、どうなるでしょうか。

|
|

« 香取薫先生に習うスパイス料理レッスン~ゴタンバロティ、ケララパロタを作ってきました | トップページ | ロッダグループでスリランカ米のアンブルティヤル・カレープレート »

自作」カテゴリの記事

コメント

今日も朝から持ち帰りネタをつかぅて復習ありがとうございます。
濃い1日でしたからお疲れでませぬように。note

投稿: mami tanaka | 2012年7月 2日 (月) 01時05分

>mami tanaka先生
ブログまでご覧になっていただき恐縮です。
今日は、寝ては起きて生地をこねて焼きという具合で、実は一日中まったりしていました。
今度は生地作りから挑戦したいと思っています。
先生こそ、疲労の限度が超えている?と思うので、ゆっくりお休みになってくださいね。night

投稿: rikiroh | 2012年7月 2日 (月) 01時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/55098766

この記事へのトラックバック一覧です: 昼はケララパロタ、夜はゴタンバロティを「廻し」、復習を実践:

« 香取薫先生に習うスパイス料理レッスン~ゴタンバロティ、ケララパロタを作ってきました | トップページ | ロッダグループでスリランカ米のアンブルティヤル・カレープレート »