« 残業後、東心斎橋・セレンティブに潜入!~木曜・カラピンチャは皆勤賞ならず | トップページ | 東三国にカムバック~クスムはおあずけ、笑う和で思わぬ再会! »

2012年7月 6日 (金)

今日はシーニ・サンボーラを自作

昨日の残業のおかげで、全身の関節が痛い朝。

Dsc05102 朝は、くるみパン、ハールマッソー・テルダーラ、ヴァタラッパンという、何とも言えない組み合わせ。

Dsc05103 お昼の萩は、タラの煮付けなど。すっかり一日の食事のメインが昼食になっています。

Dsc05105 今日は残業がなく平和に終業。谷六・IENAに立ち寄り。

Dsc05107 さらに、上六・さんしょ屋に立ち寄り。

Dsc05109 ここから帰宅するのは、帰り際ウォーキング短距離コースのとき。

Dsc05118 帰宅後は、弱火でコトコト。シーニ・サンボーラの出来上がり。もちろんレシピは、香取薫先生の新刊。たまねぎと砂糖、煮詰めた甘さとモルジブフィッシュのコクのバランスが見事!

Dsc05116 IENAのかなりハード系のくるみパン、さつまいもパンと共にいただきました。

Dsc05121 食後は、さんしょ屋の紅茶スコーンで〆。さて、週末は、どこへ繰り出しましょうか。

|
|

« 残業後、東心斎橋・セレンティブに潜入!~木曜・カラピンチャは皆勤賞ならず | トップページ | 東三国にカムバック~クスムはおあずけ、笑う和で思わぬ再会! »

パン・スイーツ」カテゴリの記事

自作」カテゴリの記事

コメント

これだけきちんとお料理していただいて、私も感謝です。そしてどんどん再現が上達される様子が嬉しいです。ヴァタラッパンもきれいだし・・・・・・

投稿: 香取薫 | 2012年7月 7日 (土) 00時30分

>香取先生
先生の本のおかげでスリランカ料理熱に拍車がかかり…インド料理を作る暇がないのが今の悩みです。
シーニ・サンボーラは、予想を裏切り、とっても簡単に作れ、しかも我ながらおいしくできて吃驚!いろいろなシーンで活用できそうですね。
これからも、どんどん作っていきます!

投稿: rikiroh | 2012年7月 7日 (土) 11時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/55136263

この記事へのトラックバック一覧です: 今日はシーニ・サンボーラを自作:

« 残業後、東心斎橋・セレンティブに潜入!~木曜・カラピンチャは皆勤賞ならず | トップページ | 東三国にカムバック~クスムはおあずけ、笑う和で思わぬ再会! »