« スリランカお料理サロン~バーチャル日帰りランカ&マレー旅行@大阪 | トップページ | 飽きない残りもの~夜は強烈なラッサムを自作 »

2012年5月13日 (日)

サンボルをチビチビと~デリー・田中社長のレシピで作ったトマトサンボルが美味!

朝、身体が重いどころか、動きません。

Dsc03495a 重い身体を動かし、カルダモンを割り、サンボルを皿に盛りつけるのがやっと。ポルサンボルは、昨日ワーサナで余りを包んでもらったもの。水菜のマッルンは自作、シーニサンボルはワーサナで購入(680円)したMD社の瓶詰め。今朝はくるみパンと食べてみましたが、なかなか合います。このパターンはこれからも使えそうです。

Dsc03508 お昼は、京都へ行こうと思ったのですが、何もやる気が起こらず。結局お昼は、近所のピザリア・ニューエイジのアイスクリームのみ。島根・木次乳業の「山のおちち牛乳」、平飼い卵などが使われた、この店自慢の夏季限定のソフトクリームを凍らさせたもの。このソフト(アイス)、夏の楽しみの一つなんです。

午後は、ずっと自宅で沈没。本当に身体が動かず参りました。海外旅行の時も、油断して焦って食べ過ぎるとこうなるんですよね~。頑健な胃腸の持ち主ではないことは自覚しているのですが、やはり食べ物が目の前にあると、つい・・・。もう二度と無理はしないと誓いました。

Dsc03509 結局始動は夕方。これは、LOVE INDIA 2011のレシピブックに載っていた、デリー・田中源吾社長のレシピで作った、トマトサンボル。ボウルに種を取ってカットしたトマト、モルジブフィッシュ、塩、さらに、ひまわり油を熱し唐辛子、にんにくを入れ、テンパリングして出来上がり!このあと、湯取り式でジャスミンライスを茹で上げました。

Dsc03510 今夜の自作スリランカカレーはこんな感じに。余りもののたけのこ、じゃがいも、わさびの葉のカレー、ポルサンボル、シーニサンボル、カッタサンボル、トマトサンボル、水菜のマッルン。取り巻きは5種。私流の手抜き+保存技術?による一皿となった訳です。

Dsc03512 食後の〆は、例によってキトゥルハニー合いがけのキリパニ。こういう言い方をすると誤解があるかもしれませんが、スリランカ料理は、私のような面倒くさがり屋にとって、非常に魅力的です。さっと混ぜるだけ、煮るだけでできる料理が多く、それでいておいしい。野菜も料理しやすいですしね。

Dsc03514 そして、今日は、かねてから欲しかったレシピ本が我が家にやってきました。この本のレシピで作られた、某氏のHPで頻繁に引用されていて、数か月前からずっと気になっていたもの。著者は、アーンドラ出身の外交官夫人のようで、内容はインドで売っている簡単なレシピ本の和訳+解説、コラムが超充実という感じ。これはかなり使えそうです。

さて、今週末は楽しみなプチイベント、日曜日は地元で料理教室に参加予定。課題は代謝が夏モードになった身体をどのように動かすかです。

|
|

« スリランカお料理サロン~バーチャル日帰りランカ&マレー旅行@大阪 | トップページ | 飽きない残りもの~夜は強烈なラッサムを自作 »

パン・スイーツ」カテゴリの記事

自作」カテゴリの記事

食材・器具・資料」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/54702840

この記事へのトラックバック一覧です: サンボルをチビチビと~デリー・田中社長のレシピで作ったトマトサンボルが美味!:

« スリランカお料理サロン~バーチャル日帰りランカ&マレー旅行@大阪 | トップページ | 飽きない残りもの~夜は強烈なラッサムを自作 »