« こどもの日だけど、私は激辛の日~タリカロとRASA HALA、そしてウォーキング三昧 | トップページ | 今日はロティの日 »

2012年5月 6日 (日)

ベトナムの山羊肉カレーとチキンペッパーフライに悶絶~日本人シェフの実力を堪能した日

連休最終日、昨日3.2万歩以上歩きたせいか、身体中に痛みが。

Dsc03267a 私の身体とは逆でカラピンチャは元気いっぱい。本日のインディアンティーは乾煎りしたブラックペッパー。フェンネルに比べると効きは弱いけど、スパイシーで深みが加わり、これも面白かったです。

朝食は、プラーナのサモサとRASA HALAのエラワルロティ。これだけでも豪華なんですけど、今日はプラーナのトマトチャトニーのほか、新店舗に移転したIPS(INDIAN PROVISION STORE)で買ったグリーンチャトニーを試してみました。先日、系列のティワリでの食事はイマイチでしたが、このチャトニーはクスムさんの味そのまま!結構辛く、風味もなかなかいい感じです。量もたっぷりあるので、これからいろいろ楽しめそうです。

Dsc03284 お昼は、お腹が全く空かず、困っていたところ、麦酒食堂さんのツイートで、ベトナムの山羊肉のカレーが今日もランチバイキングに登場との情報を得、急遽本町へ。こういう最新情報は嬉しいし、ありがたいですね。

そして、店内には、一昨日、ナーンインでご一緒させていただいた、某M師匠殿が!これはびっくり仰天でした。でも、こちらで山羊肉カレーがあり、昨日福島でも新登場のお料理を堪能されていたので、もしかしたらと思っていたんです。おもしろおかしい出会いですが、こういうのって嬉しいですね~。今日も料理談義に花が咲いたのは言うまでもありません!

Dsc03286 本日のおかず。相変わらず、すごい内容です。何がスゴイって、種類そのものに加え、魚、肉、野菜、豆の料理が複数あり、その料理が東南アジア各国のものであること。栄養満点、それでいて、野菜が沢山摂れるのが嬉し過ぎます。

Dsc03283一番のお目当てのベトナムの山羊肉カレーは右下。スープもポイントが高いですね。そして里芋料理。これ卵とナンプラーで調理されているのですが(ベトナム料理のようです)、こういう料理、なるほどなあ~と感心させられます。タレとか、ライスが2種類とか、細部にわたるまで、サービスされ放題!言ってくれたら何でも作ります的なお言葉まで。本当すごいお店です。

なお、店主のおぐしさん、明日からマレーシアに渡航とのことで、暫くお店はお休みのようです。詳しくはお店のHPを確認してくださいね。ご帰国後は、マレーシア料理が怒濤のように押し寄せる?楽しみです。

Dsc03287 こちらは、店外に置かれていた、これから3か月?以上かけて発酵させる、ベトナム式の豆腐のようです。タッパーでは直射日光が当たらずダメということで、このような瓶にしたとか。これが今後どのように変化していくのか、興味津々です。

Dsc03289  麦酒食堂を出た後は、師匠殿と別れ、軽く梅田まで歩きました。歩くと足の付け根がじんじん痛むので、今日は牛歩状態。大阪駅前ビルの地下に潜り、今後の行動を思案中。それにしても、ミラの生ビール100円って!

Dsc03290 そして、連休最後の夕食を飾る会場として選んだのは、こちら、インド食堂・タルカ。こちらは、前菜の盛り合わせですが、お店のご好意により、通常は2人前ほどの量があるのですが、1人前を提供してくださいました。

お目当ては左下のゴーヤのマサラ。これは味が大体想像付いていたのですが、う~ん、やはりプロが作ると違いますね。きちんとマサラになってる!一般向けではないと思いますが、これは病みつきになる味わいです。

そして、カチュンバサラダには、チキンチャートに入っているようなお肉のスライスが混ざっていて、上には香り高いパウダースパイスのミックスがふりかけられています。普通のカチュンバより味わいが丸くなり、これもなかなかいい按配。

そして、奥左は、マサラクルチャでしょうか。ヨーグルトとその上の黄色いヤツは?でしたが、凝っています。ヨーグルトをかけちゃうところがイイですね。普通は勇気がいると思うんです。しかし、ヨーグルトがかかっていることで、口の中がぱさつかないんです。この手の粉ものって、どうしても重いと感じることがあるんですが、これは違います。特にこれからの季節、こういう提供方法は大いにアリだと思います。素晴らしい~。

パパドは、油で揚げられていますが、さっぱりしていて、いい揚がり具合。写真には写っていませんが、パパドの舌には、オレンジ色のチャトニーが。トマトチャトニーより色が鮮やかで何だろう?と思いました。これが結構辛く、恐らくチリのチャトニーではないでしょうか。すごいでしょう!こういうチャトニーと何気に付けちゃうなんて。

前菜盛り合わせ・・・、単なる盛り合わせではありません。シェフの引き出しの多さ、技術、思いが伝わってくる一皿だったのであります。拍手、喝采!

Dsc03292 その後は、レモンライス、ラッサム、そして、頼んじゃいました、チキンペッパーフライを。

まず最初は、トマトラッサム。やはりこれは夜の特権。旨いわ~。生カレーリーフとトマトがたっぷり!これは絶対頼むべきですよ、本当に。

そしてレモンライス。これまた、レモンの風味、ピーナッツの香ばしさ、テンパリングで入るカレーリーフのカリッとして香り高い風味が融合し、素晴らしいライスに仕上がっています。こちらも何気にすごいですね。

最後にチキンペッパーフライですが、これまたやられました。前回夜訪問したときのコリアンダーチキン同様、悶絶しました。もう、どないせぇっちゅーねん!レモンを搾ってなおよし。う~ん、たまらん!!

Dsc03293 今日は18時の開店と同時に団体さんのほか、2人組の方が複数、そして銭湯帰りの方などが次々と入店。ほぼ満席状態でした。素人目に見てではありますが、完全に軌道に乗っているように感じました。何か次回訪問したら、店外に席が設けられていたりして!

Dsc03294 日本人シェフが腕を振るうインド料理店って、そう言えば少ないかも。いや、私が知る限り、思い当たるお店がないです。ナイルレストランのナイル善己氏はクォーターだったかな?(善己氏の料理、まだ食べたことがない・・・次回上京時は絶対!)そう考えると、このお店、存在自体がすごいと言えましょう。

ということで、連休最終日は、麦酒食堂、タルカで締めくくることができました。

食後は、再びゆっくりと京都駅までウォーキング。これで何とか今日も2万歩をクリアでき、5日連続2万歩超達成!!身体が痛いのによくやった自分!

|
|

« こどもの日だけど、私は激辛の日~タリカロとRASA HALA、そしてウォーキング三昧 | トップページ | 今日はロティの日 »

インド料理」カテゴリの記事

東南アジア料理」カテゴリの記事

コメント

今日もどうもお疲れ様でした。
私も昨日の無理目のサイクリングで体全体がだるいです。
実は今日のディナーはなかじんさん主催のマラッカ食事会でして、念願のクレイポットライスをいただくなど、なかなか充実した連休最終日でした。
またどこかの店でバッタリ会うかもです。
あっそうそう、マレーシア料理のあとも黒烏龍茶です!

投稿: みつお | 2012年5月 6日 (日) 23時00分

いや~今日はびっくり仰天!楽しかったです。それにしても、お互い回復力が・・・。
さすがの〆ですね~。私も閉店前に土鍋飯食べに行きたいです。水餃子も!
私はあのあと、京都へ向かい、またもや悶絶w。タルカさんの味加減、本当に参考になります。
またどこかでお会いしましょう~。paper

投稿: rikiroh | 2012年5月 6日 (日) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/54649867

この記事へのトラックバック一覧です: ベトナムの山羊肉カレーとチキンペッパーフライに悶絶~日本人シェフの実力を堪能した日:

« こどもの日だけど、私は激辛の日~タリカロとRASA HALA、そしてウォーキング三昧 | トップページ | 今日はロティの日 »