« 今日は青菜の日~水菜のマッルンとシブレットでほうれん草づくし | トップページ | サンボルをチビチビと~デリー・田中社長のレシピで作ったトマトサンボルが美味! »

2012年5月12日 (土)

スリランカお料理サロン~バーチャル日帰りランカ&マレー旅行@大阪

今日は体力、食欲との勝負の日。

Dsc03488a 早朝のカラピンチャは寒さに萎縮気味、ゴトゥコラは何とか植木鉢に根付いたかな?
朝は渡辺玲先生紹介で、私の最近のお気に入り・フェンネルティー。朝食は、近所のシブレットの自家製塩麹ベーコンと新たけのこのキッシュ、ホタルイカのマリネ、ひじきのサラダ。朝から唸ったのは言うまでもありません。

Dsc03456c お昼は、名古屋からお越しのU氏と共に、東三国・RASA HALAへ。
アンブルティヤル、テンパラードはじゃがいもとスリランカでは使わないというにんにくの芽で、辛みと塩気のバランスが、そして、なすのサンバルは、酸味と旨味のバランスが絶妙。
カレーは、さつまいもと、今日は創作的なイカデビルの汁多めバージョンで、こうするとライスに馴染みやすく、ワタシ的にはアリ。ほうれん草のマッルンはどうかと思いましたが、これ、おいしいです!次回マッルン自作時の最右翼に躍り出ました。
最後はビステークとプレーンロティ。今日はこのあと3食あるので、量的にセーブしなければならないのですが、このお店の料理の誘惑には勝てませんでした~。本当にこれ、旨いですよ~。

Dsc03463a1 午後は、福島・ワーサナへ移動。「スリランカお料理サロン」に参加。私はあまり詳しくないのですが、スリランカのある研究で著名なN先生がお越しで、先生と関係する方が私の仕事に直結~びっくりしました。参加されていた方も、私のかなり昔の仕事と関連していて、これまたびっくり!品格がある方ばかり・・・何だか私だけ場違いだったような感じでした。
そして、いきなりラッキーさんの料理が始まり、何と厨房に入って至近距離で見学!メニューは、チキンカレーとポルサンボル。
チキンカレーは、スパイスを半量ずつ混ぜて使うところは前回参加した料理教室のときと感じ手順。にんにく、しょうがはかなり最後の方に投入していました。ガラムマサラ的に最後に自家製ローステッドパウダーをふりかける点は、なるほど~!

Dsc03469a ポルサンボルは、手でやさしくさっくりと混ぜるんですね~。ししとうが入るところがおもしろいな~と思いました。右下のオクラ入り野菜カレーには豆も入り、インドのサンバルの雰囲気が少々感じられるおもしろいお料理でした。

Dsc03477a ラッキーさんのロティ作り、ミルクティー作りの際は、やっぱり盛り上がりました~!

Dsc03479 キリティは、さすがの味。私の中ではナンバーワン!紅茶の風味が生き生きしているんです。思わずおかわりをいただいちゃいました。

Dsc03481 そして、今日の最後は、島之内・マラッカ。もうあと少しで閉店とは、何とも惜しいです。

Dsc03482a 予約しておいたクレイポットライスは、激辛の唐辛子醤油をつけながらいただくようです。かなり濃厚なお味でしたが、タイ米なので不思議と食が進みます。濃厚なのにさっぱりしていて、後味もしつこくありません。これは面白い炊き込みご飯ですね~。
アサリの炒め物は、これまた私のイメージするマレーシア料理という感じで、こちらはさっぱりしているのですが、旨味が上手く引き出され、後味もよろしゅうございました。
この段階でもう我々の胃は限界に来ていて、マニアックな話に花が咲き、この2品で2時間近く長いしてしまいました。それにしても、途中で、お隣のテーブルの方々のお料理を作る厨房から、ものすごい臭いが何度か充満!かなり刺激的でした。

怒濤の土曜日は、何とか終了。やはりRASA HARAの料理は旨いですね。そして、ラッキーさんの料理は、とっても参考になりました。マラッカはマニアック!食べ過ぎましたが、たまにはこういう日があってもいいでしょう。

|
|

« 今日は青菜の日~水菜のマッルンとシブレットでほうれん草づくし | トップページ | サンボルをチビチビと~デリー・田中社長のレシピで作ったトマトサンボルが美味! »

カレーリーフ(カラピンチャ)」カテゴリの記事

スリランカ料理」カテゴリの記事

東南アジア料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/54696018

この記事へのトラックバック一覧です: スリランカお料理サロン~バーチャル日帰りランカ&マレー旅行@大阪:

« 今日は青菜の日~水菜のマッルンとシブレットでほうれん草づくし | トップページ | サンボルをチビチビと~デリー・田中社長のレシピで作ったトマトサンボルが美味! »