« RASA HALAで炸裂~今年はスリランカ? | トップページ | 第9回インド料理食事会in京都~渡辺玲さんを囲んで~京都・ラトナカフェ »

2012年4月27日 (金)

基本・基礎があっての応用~苦手な卵とじカレーは意外においしかった!

smile今日は連休直前の金曜日。

Dsc02936 昼の萩のお膳、ミールス風に並べてみた。こうすると自ずと食べ方も変わってきます。暫くはこれでいくつもり。

Dsc02937 夜はあやめ池・プラーナへ。アチャールサラダはドレッシングなし。アチャールがドレッシング代わりなのですから、その風味やスパイスを生かすのはこの食べ方がベストだと思うのです。このアチャールなら、ドレッシングなしで提供する自信を持って欲しい!

Dsc02939 カレーは、非売品ですが、店長(オーナー)一押しのえびの卵とじカレーをオーダー。実は私、卵をカレーに入れるの大嫌いなんですが・・・

Dsc02940 それで結論。このカレー、おそらくこの店以外では食べないでしょう。溶き卵は予想以上に細く混ざり、イヤな感じはしませんでした。スパイスの風味が生き生きしているので、卵を混ぜても負けず、ミスマッチ的ではありますが、何とも面白い味わいでした。これは、風味豊かなスパイスの香りが飛ばず、野菜にも下ごしらえを加えているこのお店以外であれば、絶対にオススメしません。「イヤだけど、また食べたくなる。」もしかしたら、病みつきになるかもしれない、何とも魅惑的なカレーでした。

Dsc02941 食後は、ガラムマサラアイス。自家製アイスを作る工程でガラムマサラを入れ、さらに最後にふりかけもしてあります。これは絶品!きちんとしたガラムマサラで作られているからこそ旨いんだ~!店長、自分の腕、個性を分かってきたみたいですな~。

さてさて、今日は、このお店が今後進む方向みたいなものを垣間見られたような気がしました。基本がしっかりしているので、食材を変えたり、応用することも可能。基本のレパートリーを増やせば、なおよし。ただ忠実に基本は守って欲しいし、基本とは何か?と疑問を持ち、基礎固めもして欲しい。

私も仕事では応用に走りがち。政策・施策、お客様の声という名のトレンドに惑わされたりもする。ニーズとは何か?求められているから提供するという単純なものではない筈。足腰の強さは、地道な努力から生まれるもので、それは求めに応じて身に付くものではない。いろいろ考えさせられました。

ということで、私も地道にダイエットに励み、仕事の面でも基本に振り返ってみようかと。その前に連休中に充電しよ~

|
|

« RASA HALAで炸裂~今年はスリランカ? | トップページ | 第9回インド料理食事会in京都~渡辺玲さんを囲んで~京都・ラトナカフェ »

インド料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/54577314

この記事へのトラックバック一覧です: 基本・基礎があっての応用~苦手な卵とじカレーは意外においしかった!:

« RASA HALAで炸裂~今年はスリランカ? | トップページ | 第9回インド料理食事会in京都~渡辺玲さんを囲んで~京都・ラトナカフェ »