« 基本・基礎があっての応用~苦手な卵とじカレーは意外においしかった! | トップページ | 第9回インド料理教室in大阪~渡辺玲さんを迎えて~その前に麦酒食堂で驚愕のランチバイキングも!燃え尽きた1日でした »

2012年4月28日 (土)

第9回インド料理食事会in京都~渡辺玲さんを囲んで~京都・ラトナカフェ

今日から連休。夜は食事会ですが、エアコン取り付けで待機。数か月前に棟全体に過電流が流れ、エアコン、アイロンなどが壊れ補償も受けていたのですが、そろそろ暑さに耐えられなくなり、先日クリックして購入した訳です。

Dsc02965 朝は、まだ喰うか~!スリランカ風かぶとじゃがいものカレー。1週間くらい食べ続けた気が。

Dsc02992 エアコン取り付けは午後1時から。人様に上がってもらうのは久しぶりなので、片づけが大変でした。機種は1シーズン昔のものを安く購入。今回は地元(ここは奈良ですが・・・)メーカーを選択。以前は殿様商売をしていたようでイメージがあまり良くなかったのですが、換気機能、加湿機能、ストリーマ放電に惹かれ、しかも10万そこそことかなりの破格。期待していなかった動作もテキパキしており、なかなかの好印象。

Dsc02966 それで結局お昼は抜きに。工事終了前、近所にあるピザリア・ニューエイジに駆け込み、苺のロールケーキとストレート果汁のジュースを買い、取り付け業者の方4人に差し入れ、そして自分も同じものを。ここの食品は本当やさしい味わいでおいしい~!

その後、部屋の片付けを続け、例によってモタモタしていたら、いい時間に。京都へ急行し、気が付けば定刻間際。京都駅からは堀川通を北上するバスに乗り、四条堀川で下車。

Dsc02967 四条堀川から会場のラトナカフェはすぐ。この佇まい、いいですね~。

Dsc02984 スパイス棚。眺めているだけで癒されます。

Dsc02968 開会前のテーブルセット。いい風景です。

Dsc02970 お皿の上には、今日のためのおしながきが。芸が細かいです。

Dsc02989 ワンドリンクサービスは、ローズミルクを選択。ローズウォーターの効きがとっても爽やかで、生き生きとした香りが楽しめました。これはいい!

Dsc02972 これはおしかったですよ~。渡辺先生によると、米粉をイディアッパーのような絞り器で絞り出し、パスタナイフのようなものでカットして揚げた、南インドのパパドのようなものとのこと。スパイスも効いていて、素晴らしかったです!

Dsc02973 ナスのペーストと塩せんべい。マスタードっぽい独特の辛みと風味が効いていて、面白かったですね~。こういう一品にありつけるのが食事会の醍醐味です。

Dsc02974 チキンサモサ、タピオカ団子、グリーンチャトニー。サモサにはチキンキーマが入っており、これが抜群の味。団子は目から鱗~タピオカっておいしかったんだ!チャトニーもやさしいながらもしっかりしており、爽やかでした。

Dsc02975 チキンティッカマサラサンド。これはびっくり仰天でした。ありそうでないですね。嬉しい見栄え、そしてセロリが添えられているところが、よく考えられているな~と思いました。風味、香りという部分にこだわりが感じられます。

Dsc02976_2 フルーツサラダ。サラダにスパイスという意外に感じるものの、甘みが引き締まって、お口直しに最高でした。こういう一品って、スパイスの使い方を本当によく知っていないと上手くいかないんでしょうね。私がマネしたら絶対失敗するでしょう。やりますね~。

Dsc02977_2 サブジは何とインドの弁当箱に入れられての提供。じゃがいも、レンコン、キャベツですが、とっても丁寧に作られており、これはなかなかマネできそうでできなさそうです。見ているだけで癒されます。男爵を使ったじゃがいものポリヤルは、やはり粉ふきいも的な美味しさも加わり、斬新さを感じたほどでした。

Dsc02987 フィッシュカレー。魚はたらだと思います。やさしい味わいです。大きな生カレーリーフがいい感じ。

Dsc02986 ヨーグルトカレー。これは西インドのもののようです。中に入っているのはムング豆を揚げたものとのこと。これは甘いながも、酸味がいい感じで効いており、やさしいながらも、なかなかマニアックな味わい。

それと、このほかにラムカレー、あとは、クミンシードご飯があったのですが、夢中になって食べていたので、撮り忘れてしました。痛恨です。ご飯はシンプルながらとってもおいしかたです。いつもはライス少量の私ですが、今日は3~4回おかわりしてしまいました。こんなことは年数回しかありません。

Dsc02990_2 レモンとゆずのアチャール。似た者同士だと思いつつ、ここまで違うものが出来上がるとは驚きです。このお店のレモンのアチャール、本当に私大好きです!そしてゆずですが、何かタマリンドのチャトニーって感じで、これは少量でもかなり効きます。柑橘類を煮詰めると、クセのある酸味が出るんだな~というお味。レモンの酸味はフレッシュで、そのコントラストがすっごく面白かったです。 

Dsc02981 食後はミルクコーヒーとお楽しみのスイーツは紙袋に入って登場。チャイではなくコーヒーってところ、しかもこの南インドスタイルがいいですね。今日は頑張ってあのジャーっとやるやつをしてみました。

Dsc02982 紙袋に入っていたのは生八つ橋。これは完全に観光客向けの商品なのですが、たまに食べるとおいしいんですよね。私も京都勤務時代は意外なおみやげとしてもらうことがあったほどなんです。しかし、これは、シナモンが使われており、インド料理に合う!これは本当に意外にも意外でした。

Dsc02983 店主殿はインド映画のポスターコレクターのようです。ポスターとは思えないほど芸術性があると思うのは私だけでしょうか。町屋に馴染んでいるのがまた不思議です。

ラトナカフェでの食事会、予想どおり、いい雰囲気の中、終了しました。随所にこだわりが感じられ、お料理はとってもやさしい味わいながらも、いろんなところに工夫が施され、器を含めて提供方法にも感心!家庭料理のおもてなしを存分に楽しめ、とってもくつろげ、いい時間を過ごすことができました。私いつもと違ってカリカリせず、話し方も穏やかだったような気がします。皆様に感謝です。

(その後)京都駅まではラン&ウォーク。途中、高辻あたりで堀川通を横切ろうと横断歩道を渡ろうとしたとき、思いっきりずっこけました。靴の前おゴムの部分がひっかかった!いつかやると思って気をつけて歩いていたのですが、ついにこの日が来てしまいました。全身が痛い・・・。オッサンになってこけるのは辛いっス。恐らく子供みたいに回復しないのも分かってます。明日が心配ですが、あとは祈るのみです。

|
|

« 基本・基礎があっての応用~苦手な卵とじカレーは意外においしかった! | トップページ | 第9回インド料理教室in大阪~渡辺玲さんを迎えて~その前に麦酒食堂で驚愕のランチバイキングも!燃え尽きた1日でした »

イベント・食事会・料理教室」カテゴリの記事

インド料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/54582457

この記事へのトラックバック一覧です: 第9回インド料理食事会in京都~渡辺玲さんを囲んで~京都・ラトナカフェ:

« 基本・基礎があっての応用~苦手な卵とじカレーは意外においしかった! | トップページ | 第9回インド料理教室in大阪~渡辺玲さんを迎えて~その前に麦酒食堂で驚愕のランチバイキングも!燃え尽きた1日でした »