« 第9回インド料理食事会in京都~渡辺玲さんを囲んで~京都・ラトナカフェ | トップページ | 宴のあと~いつものコースですが、ふらっと神戸へ小旅行 »

2012年4月29日 (日)

第9回インド料理教室in大阪~渡辺玲さんを迎えて~その前に麦酒食堂で驚愕のランチバイキングも!燃え尽きた1日でした

  昨日29.9度まで上がった奈良。京都は30度を超えていたようです。

Dsc03001 我が家のカラピンチャは元気いっぱい。

Dsc02998 朝はどの程度歩けるかを試すためにも、ちょっとだけ散策。朝陽は眩しくも心地よいです。

Dsc03000 徒歩数分で目的地に到着。朝7時から営業しているので、焼きたてパンがいただけ嬉しい限り。

Dsc03002 ハンバーグパン、ピザパン、カップケーキ。余計に買ってしまうのは毎度のことです。

今日は午後から渡辺玲先生の料理教室。お昼は初訪問となる本町のお店に立ち寄る予定です。

Dsc03005 料理教室前のランチは毎回の楽しみでもあり、今日は満を持して、本町のちょい南へ。ここは本町(中央大通)から心斎橋筋を南下、4ブロック目の向かいにあるマクドナルド前を左折(東進)したところ。

Dsc03008 そこからほんのちょっと歩き、北に伸びる路地と言うか、ソイを入るとこんな感じ。

Dsc03009 ありました。麦酒食堂を発見!ディープすぎます。なお今日の開店は10分遅れの11時50分でした。

Dsc03039_2 ランチはバイキング形式。それにしてもこのメニュー、充実しすぎていますね~。

Dsc03037 開店当初はまだ2品が出来上がっていませんでしたが、見てください、この豊富なこと!

Dsc03040_2 2まわり目。左上の里芋と豚ミンチのニョクマム炒めが激ウマ~!

Dsc03041 そして3まわり目。このたけのこのみそ炒め、たまらん!思わずこの後2~3回おかわりしてしまいました。

Dsc03038 スープもいい按配。何て言うんでしょう、本当に現地風って感じです。それでも衛生的で、タイあたりに多い変な味(化調)がしない・・・理想とする擬似東南アジア旅行ができる店がここミナミにあるとは!って考え、これで「ハエでも飛んできたら。」、バーチャルがリアルになるって冗談言っていたら、本当に飛んできました~。

Dsc03042 そして食後は急いで料理教室の会場へ。クレオ大阪西には班長集合時刻にちょっとだけ遅刻。今日はベジ特集で、この食材。モロヘイヤが圧巻ですね~。

Dsc03044 南インド風野菜のマサラ・ゴマ風味のスターターはこんな感じ。フェンネル、ブラックペッパーが入るのが面白いですね。

Dsc03045 たまねぎを炒め、黒ゴマペーストを入れたところ。これは期待できそうな色です。

Dsc03046 クートゥは、ムング豆を煮るときにカレーリーフを入れ、のチャナ豆も使うところが面白かったです。

Dsc03047 ココナッツミルクを入れるとこんな感じに。

Dsc03048 このあと、ひたすらモロヘイヤを入れ「込んで」いきました。殆ど差し水をしないのいで、これが結構大変でした~!

Dsc03049 いよいよ佳境、テンパリングの瞬間のワンショット。このあと塩を調整。

Dsc03050 テンパリング後のクートゥの鍋。今日のクートゥは、ポテッとしていながら、超あっさり!至極明るい春らしいクートゥに仕上がりましたよ!

Dsc03051 先生による、ポリヤルのデモ。今日はじゃがいもを下茹でせず(皮付き)作り、最後にココナッツファインを振りかけるレシピ。ポリヤルとケララ?のトーレンの違いって何だろう?トーレンはさらにカレーリーフが沢山入るような気が・・・質問し忘れてしまいました。

Dsc03052 こちらはパコラの衣作りのデモ場面。ベスン粉に上新粉、ベーキングパウダーを混ぜ、このように手で混ぜてダマを潰していくそうです。そうするとダマも潰れ、手の体温で衣がいい按配になるようで。なるほどです。

Dsc03054a 渡辺先生の解説は無駄がなく、分かりやすいです。根拠もしっかり。納得できる筈です。

Dsc03055 こちらはタマリンド汁を煮詰めているところ。結構早く煮詰まりました。これでタマリンドライスを作ります。

Dsc03056 みんなで一緒にタマリンドライス作り。ライスへのテンパリングは、ホールスパイスを炒めた後に生ピーナッツを加えた上で行いました。贅沢なテンパリングです。

Dsc03057 これはもはやご馳走とも言えるライスですね。絶品でしたよ。

Dsc03058a パコラを揚げていくところ。すぐにひっくり返します。

Dsc03059 わが班のパコラのトレイ。料理教室は14時開始、このとき既に18時30分は回っていました。みんな体力の限界と戦っていましたが、途中からパコラ揚げは半ばヤケ○ソ的になっていたのは私だけ?最後はモロヘイヤのかき揚げ風も作っちゃいました。

Dsc03060 出来上がりはこんな具合。ジャスミンライス、タマリンドライス、その真ん中はマンゴーピクルス、真ん中は甘長唐とじゃがいものパコラ、左はモロヘイヤのクートゥ、奥はじゃがいものポリヤル、右はベジマサラ・ゴマ風味。食事開始は19時を超えていましたが、苦労して作っただけあり、どれもおいしかったです。個人的にはベジマサラとタマリンドライスがとっても気に入りました。特にベジマサラは、とっても贅沢なベジ料理という感じで、ベジでここまでできるか~!と思ったほどでした。

Dsc03061a わが班の食事風景。班長の私が一番へばり、またまた迷惑をかけてしまいました。昨夜京都で思いっきりコケてしまい、このとき右足の感覚は殆どありませんでした。しかし身体がどうなろうとも、おいしい料理を作り、いただくためなら、どうってことありません!それでも私、やっぱりベジが好きだわ~。疲れたけど楽しかった。そして燃え尽きました~!(明日が休みでよかったばい。)

さて、今月はさらにもう1回、奈良で料理教室が控えており、来月は東京、あとは運よければ神戸、そして奈良の料理教室に参加する予定です。スリランカ料理の本も出版間近ですし。

時々料理教室はもういいかな?もっとゆっくりペースで料理を学んで行こうか、なんて思うこともありますが、目下全く逆の方向に突き進んでおります。

|
|

« 第9回インド料理食事会in京都~渡辺玲さんを囲んで~京都・ラトナカフェ | トップページ | 宴のあと~いつものコースですが、ふらっと神戸へ小旅行 »

イベント・食事会・料理教室」カテゴリの記事

インド料理」カテゴリの記事

カレーリーフ(カラピンチャ)」カテゴリの記事

東南アジア料理」カテゴリの記事

コメント

ランチ、アジアン食堂すごい現地っぽくていいですね。。。pass

投稿: ローズ | 2012年4月30日 (月) 00時04分

今日はほんとにお疲れ様でした。
いつもより長丁場でしたが、行って得した料理教室でしたね。
足、くれぐれもお大事になさってくださいね。

投稿: マーヤ | 2012年4月30日 (月) 00時11分

>ローズさん
ここに通って現地に行くと、逆に現地が現地っぽく感じなくなるかも、と思ったほどでしたよcoldsweats01

投稿: rikiroh | 2012年4月30日 (月) 08時05分

>マーヤさん
昨日は凄かったですね。
気が付いたら時計の針は真っ直ぐ。びっくり!それからパコラ、ライスと何かエンドレス料理モード。最後は合宿みたいな雰囲気に・・・語り継がれる?いい思い出になりそうですね~catface

投稿: rikiroh | 2012年4月30日 (月) 08時10分

食堂、行ってみたいです。
料理教室は体力勝負みたいですね~。おいしそう!
スリランカ料理の本がでるんですか?また紹介してくださいね!
どうぞ、お大事に。

投稿: さとちゃん | 2012年4月30日 (月) 11時04分

>さとちゃんさん
麦酒食堂、例えばバンコクのフードコートあたりと比べたら、現地超えですよ~。
今回の料理教室、長時間になり、気力・体力のない私にはきつかったですが、その分充実してたような気がします。
スリランカの料理本は、香取薫氏が出版予定で、私もいつ出るのか知らないのですが、来月東京で御本人からレッスンを受ける予定なので、タイミングを見計らって聞いてみますね~。

投稿: rikiroh | 2012年4月30日 (月) 17時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/54584511

この記事へのトラックバック一覧です: 第9回インド料理教室in大阪~渡辺玲さんを迎えて~その前に麦酒食堂で驚愕のランチバイキングも!燃え尽きた1日でした:

« 第9回インド料理食事会in京都~渡辺玲さんを囲んで~京都・ラトナカフェ | トップページ | 宴のあと~いつものコースですが、ふらっと神戸へ小旅行 »