« 魚カレー完売! | トップページ | 巻寿司という贅沢 »

2012年3月14日 (水)

祝!東三国にスリランカから新シェフ参上~黄色いフィッシュカレー、ビステークを堪能

今朝の奈良は-2.8度。いい按配~!今年はともかく、来年は寒いところへの異動希望出そうか、真剣に検討中!?

Dsc02181 朝のベイガンバラタとラッサムは元気の素。インド食モーニングをやっている人、お店ってないのでしょうか?調べてみたい気分です。

今日は定例出張で姫路へ。例によってお昼はあなご寿司を楽しませていただきました。用務終了後は、昨夜のツイッター情報に基づき、迷わず東三国へ。

Dsc02182 18時過ぎに東三国・RASA HARAに到着。新シェフが来日、そして新メニュー準備中という、ワクワクするフレーズが!この先どうなっていくのか、目が離せません。

Dsc02176 一番乗りで入店、オーダーは、オーナー氏が親身に相談に乗ってくれ、いろいろ提案していただけるので助かります。最初はスパイスが香るもやしが乗ったサラダから。いきなりメインでもいいのですが、こういうのがあると、口を清められると言うか、いいですね。

Dsc02179 左がフィッシュカレー、奥は豆カレー、ライスの上には、マッルン、ポルサンボル、テンパレード。奥の赤いのは辛いカッタサンボルで、敢えて辛くしなかったフィッシュカレーの辛さ調整用として活用の由。

しかし、こちらのお店のカレーは、実にいい仕上がりですね。しつこいようですが、繊細さと荒っぽさが絶妙なんです。腕の良いシェフの技を、オーナ氏がさらに上手く引き出しているという感じです。もう、たまらん!

Dsc02180 そして、こちらは、ビステーク。イギリス由来のようで、ビーフステーキをスパイスで煮込んで作るそうです。写真では分かりにくいですが、肉の量は半端じゃない!それに皿の底の汁気が、実に旨い!普段肉を食べない私には殺人的な量でしたが、もう夢中になって食べさらった次第。

Dsc02184_2 食後は、スリランカ風のミルクティーのキリティで〆。茶葉の風味が爽やかに生かされ、インドのチャイと違った魅力がありますね。

今週初の外食は、豪華過ぎるスリランカ料理となりました。期待を裏切らないこのお店の発展と成功を心から祈り、これからも応援していきたいと思います。ごちそうさまでした!

|
|

« 魚カレー完売! | トップページ | 巻寿司という贅沢 »

スリランカ料理」カテゴリの記事

コメント

本日はツイッターで御呼びたてした形になり、わざわざご来店ありがとうございます。
辛くない肉・魚系スリランカカレーもたまには良いかと仕込みました。
ビステークは定番メニューにできるよう、微調整して精度を高めます。

P.S.日曜日のお休みでご来店いただいており、申し訳ございませんでした。

投稿: RASA HALA | 2012年3月15日 (木) 07時03分

いやいや、魚もビステークもおいしかったです、またもやノックアウトされましたよ!
それに、あのパリップ、あの表現し難い旨さ、最高ですね。あの味を我が家でも再現すべく、努力していきたいと思いました(何年かかるか・・・)。
今度はデビル、ヌードル、ストリングホッパーなどもいただきたいと考えています!

投稿: rikiroh | 2012年3月15日 (木) 22時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/54222813

この記事へのトラックバック一覧です: 祝!東三国にスリランカから新シェフ参上~黄色いフィッシュカレー、ビステークを堪能:

« 魚カレー完売! | トップページ | 巻寿司という贅沢 »