« 昼はRASA HALAのホテルメイドカレーを堪能~夜はいよいよカイバルのレシピでサグ・パニールを調理開始! | トップページ | 今日は送別会 »

2012年3月25日 (日)

スリランカから一転して北インド~サグ・パニールが完成

今朝の奈良は2.8度。寒暖の差が激しすぎますね。

Dsc02337 朝は、昨夜仕込んだパニールをサラダに載せ、RASA HALAのじゃがいもカレー、手前のトマトの料理は、dancyu掲載の新大久保・タピのレシピで作った冷やしカレー。三者共演と言ったところでしょうか。

スリランカのじゃがいもカレーの奥深いまろやかさ、冷やしカレーは北インドのマサラ感たっぷりな中に、トマトのみずみずしさが相まって、また、自作パニールの出来も良く、休日に相応しく?ちょっとリッチな食卓となりました。

Dsc02311a こちらはパニールの作成経過。左下が今朝の出来上がりの状態で、その横がカットしたときのもの。本当に水分が抜け固まるのか心配でしたが、かなりの硬さが確保されていました。

今回は牛乳3リットルを使いましたが、1リットルでも一人分なら2日分くらいの量はできそうです。これにタンドリーチキンのスパイスを塗って焼いたり、いろいろ活用できそうなので、今後用途を考えていこうと思っています。

Dsc02340 ランチは京都・インド食堂タルカへ。今日は12時前に行こうと思いつつ、結局出遅れ入店はラストオーダーぎりぎり。

いつものBセット+オニオンライタ+チャイで、今日はマトンを選択しました。このセットは野菜たっぷりで、ノンベジのチキンかマトンも南インド風であっさりしており、このノンベジのカトリ1つがあるとそのままでもおいしいロティがさらに楽しめます。

しかし、ノンベジを選択すると、サンバルが犠牲になる。そのため毎回テイクアウトしているのですが、やはり出来たても食べたいので、次回はBセットでマトンかチキン、それにサンバルを追加というオーダーにしようかと思います。

それなら全部入りのスペシャルランチという選択もあるのですが、ノンベジ2品は私は少しキツイ量。スペシャルでノンベジ1品をテイクアウトにしてもらうことができれば、それもアリかなと思ったりもします。それか量を少なめにしてもらうことも・・・。という感じで、毎回いろいろと考えているのですが、いつもオーダーは変わらずなんです。

それで、今日の感想ですが、やはりロティがピカイチですね。カボチャのサブジがたっぷりなのもいいです。パコラにココナッツチャトニーもいいし、カチュンバルサラダも目立たないけどいい感じ。ラッサムは大好きな味だし、ダル、マトンも実にバランスがいいです。

食後はかなり満腹になりますが、基本野菜が多いので胃がもたれませんし、翌日のお通じも良くなるんです。野菜たっぷりのミールスは、健康の素。毎週私が訪れる理由の大きな要素になっているのです。

H240325 お店を出た後は、烏丸御池→京都駅までラン&ウォーク。今朝は何と過去最低体重をマーク!自ずと気合いが入ります。大台突破まであと僅かですが、皮下脂肪は本当になかなか落ちない・・・。何かいい方法はないでしょうか。

帰宅後は一休み。昼食が遅かったので、20時頃からパニールを素揚げを開始。その後、カスリメティ、ガラムマサラ、生クリームで本日分のサグ・パニールの仕上げをし、ししとう、トマトを載せて完成。

Dsc02343 今夜はライトながら少々高カロリーっぽいターリーに。パンは京都伊勢丹のアンデルセンのくるみパン。右下はサグ・パニール、トマトの冷やしカレー、奥はインド食堂・タルカでテイクアウトしたサンバル。

最初はサンバルでホッと口を温め、冷やしカレーをいただき、その後ベリースパイシーなサグ・パニールでくるみパンを頬張りました。

先週はスリランカ一色、今日は一転して北インドへワープ!やはり北インドのマサラの魅力は捨てがたいですね。ただダイエットには不向きであることは間違いなく、しかも今週は送別会続きなので、せめて微増で週末を迎えたいところです。

|
|

« 昼はRASA HALAのホテルメイドカレーを堪能~夜はいよいよカイバルのレシピでサグ・パニールを調理開始! | トップページ | 今日は送別会 »

インド料理」カテゴリの記事

自作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/54306085

この記事へのトラックバック一覧です: スリランカから一転して北インド~サグ・パニールが完成:

« 昼はRASA HALAのホテルメイドカレーを堪能~夜はいよいよカイバルのレシピでサグ・パニールを調理開始! | トップページ | 今日は送別会 »