« 京町屋でインド家庭料理とチャイ、京都市内ウォーキングの後は、ケララの風のレシピでラッサム作り | トップページ | タルカ食堂のサンバルで朝食を »

2012年2月 5日 (日)

タルカ食堂がさらに充実~サンバル持ちながら京都をラン

今朝の奈良は-2.4度。やはり私は氷点下の時より、摂氏1~2度くらいの方が寒さを感じるみたいです。

ちなみに朝食は、何を食べたのか全思い出せず…多分ラッサムは口にしたような気が。寒さで身体ではなく、頭のどこかがフリーズしているのかも。

そして、今日は、久しぶりにダラダラせず、8時30分過ぎに家を出発。

その後は、学園前→難波→大阪→三ノ宮…ハラールフード(タマリンドなど購入)…神戸にしむら珈琲店中山手本店(オリジナルブレンド購入)…イカリスーパー(米なす、たまねぎ、くるみブレッド購入)…三ノ宮→京都→四条烏丸と移動、四条烏丸からはラン。

Dsc01482 目的地はこちら。タルカ食堂です。このときは気が付きませんでしたが、私の大好きなテイクアウトOKの文字が。

Dsc01476d2e2 前回上手く撮影できず、再撮影したランチメニューと食べ方。よ~く見ると、ミールスのオプションが激しく充実。何とライタがあるではありませんか!また、私は飲みませんが、ビール、ワインございますの文字も。何だかスゴイ変化、いや進化、いやいや、サービスですね。

Dsc01479 本日のオーダーは、Bセット(Aランチ+サンバル)+オニオンライタ+グリーンチキンティッカ+チャイ。チャイ別で1,350円は破格です。

しかも、今日のラッサムは、気のせいかもしれませんが、トマトが強い感じで好みのタイプ、サンバルは具だくさんで汁少なめなのに食べやすく美味、ダルはこれまた私好みでバランスの良いロビア(パンダ)豆、サブジは具だくさんで何だか大量!パコラにはココナッツチャトニーが。ロティも相変わらずの旨さ。ティッカはミントチャトニーの風味がベストマッチ。昨日のラトナカフェも素晴らしかったけど、こちらもまた素晴らしい!

Dsc01480 ライタの中のオニオンはレッドアーリーが使われ、上には何か?(クミンパウダーより少し暗めの色?)がふりかけられ、いい按配。単なるヨーグルトでもいいと思っていたのですが、まさかのライタ登場は嬉しい限りでした。

Dsc01481 フリーチャイは、このように奥のキッチンのカウンター前に設置された、インド製チャイサーバーで自分で勝手に注ぐ方式に。これ、面白くていいです~。途中一服を挟み、4~5回おかわりしてしまいました。

そして、帰ろうと思ったときに、テイクアウトをオーダーするお客さんが来店。触発されたと言うより、衝動に駆られて、サンバルをテイクアウト(夜の単品のお値段でお願いできます。)させていただきました。

Dsc01485 食後は、烏丸御池→→→京都駅に向かってダッシュ!京都発の特急の時間を目標に定めました。しかし、サンバルを保ちながらのランニングはちとキツかったです。もちろん特急内では至福の爆睡タイムとなりました。駅から自宅へは荷物3つを抱えながら徒歩で帰宅。途中、これからの料理で使う焼き網を新調するという無謀なことをし、手がちぎれそうになりました。

Dsc01486d 帰宅後は、香取薫先生のレシピで、ベイガン・バラタを作りました。米なすを焼いてフードプロセッサーにかけ、たまねぎを約30分かけて炒め、なすのペースト、しょうが、パウダースパイスを入れ、最後にトマトを混ぜ、弱火で約15分煮込んで、最後に石臼でパウダーにしたケララ産の黒胡椒をふりかけて出来上がり!

Dsc01494 今日は食感を残すため、たまねぎを少し粗めのみじん切りにし、トマトは最後の煮込みで弱火にかけ、火が通りにくかったので、少し細かいざく切りにしました。このアレンジは奏功したようです!

Dsc01496b_2 今夜の夕食は、ナン(ピザリア・ニューエイジ)、サンバル(タルカ食堂)、ベイガン・バラタ(香取薫レシピ)、ラッサム(ケララの風レシピ)、チキンピックル(インダス・レイ)。ベイガン・バラタはなかなかの出来。そして、やはりサンバルが美味!やっぱりプロのは出来が違いますね~。

Dsc01498 食後は神戸にしむら珈琲店のオリジナルブレンドで一服。このブレンドはバランスが良く、飲んだ後のまろやかな後味がとても素敵です。

そして、今日の歩数は、昨日より少なかったものの、1万8千歩超。昨日が2万4千弱なので、この土日で4万2千歩超は、満足できる結果です。汗をかきにくい冬の間に出来るだけ絞りに絞っておきたいところです。

|
|

« 京町屋でインド家庭料理とチャイ、京都市内ウォーキングの後は、ケララの風のレシピでラッサム作り | トップページ | タルカ食堂のサンバルで朝食を »

インド料理」カテゴリの記事

自作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/53910858

この記事へのトラックバック一覧です: タルカ食堂がさらに充実~サンバル持ちながら京都をラン:

« 京町屋でインド家庭料理とチャイ、京都市内ウォーキングの後は、ケララの風のレシピでラッサム作り | トップページ | タルカ食堂のサンバルで朝食を »