« 真冬のポカポカ・タイ屋台でカオラートゲーン | トップページ | ジンブー入りのダルカレーを初自作 »

2012年2月17日 (金)

目まぐるしい中での楽しみ~テイクアウトしまくり!

今朝の奈良は-0.9度。もう毎度のことです。

Dsc01622 タケウチのパンにベイガン・バラタ、トマトチャトニー。ちなみにチャトニーはマスタードオイルを使ったもの。好評だったナタラジのレシピで作ったバラタは健在です。

Dsc01623 今日は午後から再び姫路。ランチタイムはなく、しかし、おにぎりだけはイヤだったので、本町のフール・ドゥ・アッシュにダッシュしてゲットしたパンをほおばりました。このサンド、素晴らしかったです。

Dsc01624 デザート代わりのクリームの入ったブリオッシュ。ダイエットの敵ですが、今日は時間がない自分へのごほうび。

Dsc01631 そして、今日は、昨年3月以来の、ブリオッシュ・ムスリーヌをゲット!いや~、これは嬉しかった!半分で500円とかなり値の張る商品ですが、そんなのお構いなしです。

Dsc01632 ということで、これから出張ってことも意に介さず、くるみパンとこれを持って姫路へGO!

出張後は、大変でした。姫路駅で新快速に滑り込みセーフで乗れたのは良かったのですが、16:50に明石着、そして長時間停車。運行状況をみると、16:50に西明石で車と電車が接触・・・私の乗った新快速のすぐ前を走行していた特急「スーパーはくと」がトラックと接触したようです。http://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/0004822173.shtml

そして、三ノ宮に着いたのは姫路発の1時間後。ちょっと疲れたので途中下車し、ちょうどチキンピックルが切れたので、今日はマドキチではなく、元町へダッシュ。

Dsc01625 インダスレイに着いたのは18時前。三ノ宮から走れば10分もかからず近いものです。

Dsc01626 冬限定のスパイシーラム肉マラガ。一口すすると、マトンとスパイシーな香りがふわーっと広がってくるではありませんか!羊の香りが素晴らしい!!

Dsc01628 中には羊の骨がゴロンと入っています。これがミソのようで、ハイデラバードでは野菜は入れず、肉と骨だけとのこと。もっと辛いということで、今度は現地式を食べた~いと軽くリクエストしておきましたよ。

そして、ワンカーヤ・チャナガラクラという、なすと皮付きひよこ豆のベジカレーをテイクアウトさせていただきました。帰宅後のオイルの処理が少し大変ですが、気にしていたらおいしいものは食べられませんからね。

Dsc01629 さらに今日は、元町高架下のこちらでモトコーブレンドを400g購入。2,000円弱と高いですが、目下私の中ではこのブレンドがミルクコーヒーに合うものとしては一番!半分を挽いてもらい、残りは豆のままにしてもらいました。

その後、阪神で梅田へ向かいましたが、振替輸送の影響でかなりの混雑。反対方向はプッシュしても乗り切れない状態に。私の上司は帰宅できたのか・・・心配です。

梅田に着いた後は、例によって、難波までウォーキング。丸太半分ほどのブリオッシュ・ムスリーヌ、カレー2種、コーヒー豆沢山を手に持ち、カレーのオイルが変に垂れないよう、激しく歩くのは至難の業でした。

Dsc01630 何とか無事に帰宅し、なすとひよこ豆のカレーを試食。見た目ほどオイリーではなく、独特のベジカレーはやはり本場っぽいって感じです(ハイデラバードは行ったことないけど)。

今日は、テイクアウト品を持って、姫路、神戸、大阪、奈良と移動。まあ、東京から持ち帰ったこともあるので、このくらいは軽いものですが、もう少し持ち帰りやすいよう、カバンなどを工夫していきたいところです。それにしても、明日が楽しみです。

|
|

« 真冬のポカポカ・タイ屋台でカオラートゲーン | トップページ | ジンブー入りのダルカレーを初自作 »

インド料理」カテゴリの記事

パン・スイーツ」カテゴリの記事

食材・器具・資料」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/54009977

この記事へのトラックバック一覧です: 目まぐるしい中での楽しみ~テイクアウトしまくり!:

« 真冬のポカポカ・タイ屋台でカオラートゲーン | トップページ | ジンブー入りのダルカレーを初自作 »