« そばとチキンの実力を再認識 | トップページ | 早朝料理、昼は宝石で無念の決断、夜は念願のナシカンダール »

2012年2月 8日 (水)

寒波到来~かぶのスープカレーで暖を

今日は定例出張日。

Dsc01513 朝は、上六・さんしょ屋のくるみパン、白パンにベイガン・バラタ。

Dsc01515 ここのところ、クセになっております。

Dsc01516a_2 帰宅後は、キッチンスタジオ・ペイズリーのHPで公開されているレシピで、かぶのスープカレーを自作。そう、香取薫先生のレシピです。

Dsc01521 手前は大量に余ったかぶの葉とかぶ1個で作った、かぶのサブジ。これはオリジナルと言うか、適当に作ったのですが、意外にもすばらしい仕上がりに。

スープカレーもなかなかいい按配に仕上がりました。使ったガラムマサラは、昨日プラーナさんで分けていただきた、超プレミアムなもの!やはり、風味が違いますね~。ジャスミンライス、ベイガン・バラタも添え、おいしくいただきましたよ。

|
|

« そばとチキンの実力を再認識 | トップページ | 早朝料理、昼は宝石で無念の決断、夜は念願のナシカンダール »

自作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/53934908

この記事へのトラックバック一覧です: 寒波到来~かぶのスープカレーで暖を:

« そばとチキンの実力を再認識 | トップページ | 早朝料理、昼は宝石で無念の決断、夜は念願のナシカンダール »