« 昼は小鉢責め、夜は自作ケララ風カレーにコリアンダーを追加(大量)投入が奏功 | トップページ | 完全休養の日曜日~キリバニと奈良・ハンターナのレトルトカレーで今日もスリランカ料理 »

2012年2月25日 (土)

セイロンブームの予感~東三国・RASA HARA詣りは確定、夜はマドキチでエビカレーの決定版を堪能

今朝の奈良は3.2度。少し寒くなってきました。

Dsc01789 しかし、この鉢のカレーリーフの木は、急成長が止まらず。この先どうなってしまうのでしょう。

Dsc01762 朝は土曜にもかかわらず集金などで多忙。例によって、南インド風トマトカレー、タマリンドカレーでさっと済ませました。

Dsc01782 お昼は、前々回の渡辺玲先生を囲んでの食事会の時以来、訪問機会を逸していた、肥後橋・カルータラを訪問のつもりが、電車の中で休みと分かってテンパり、急遽行き先を検討しまくり。

頭と口の中は既にスリランカカレーでいっぱい。福島に行ってみるか、九条は来週行く予定だし、どうしようと考え検索していると、こちら東三国に昨年12月オープンのスリランカ料理店の情報を見つけ急行。

Dsc01783 三国を歩いたのは恩師宅に遊びに行った時以来。20年ぶりでしょうか。意外と落ち着いた下町でいい感じです。

Dsc01780 スリランカ料理店・RASA HALAさんは、平成23年12月5日にオープンされたようです。御堂筋線・東三国駅から徒歩数分、駅南の改札、出口を出てすぐの交差点を右折し、商店街を真っ直ぐ進み、角にある洋菓子店の先に進むと辿り着きます。

Dsc01781 お店の外のメニュー。日替わりがあるのがいいですね。しかも今日は3種類も!

Dsc01768a こちらは夜のメニュー。嬉しいことに一通り揃っている感じ。なかなか本格的ですね~。

Dsc01777a テーブルの上にはこんなメニューも。デビルはソーセージを、そしてストリングホッパーではなく、フライドヌードルを一押しにしているところは、現地の人がよく食べるものをどうぞ!という解釈をさせていただきましたが、いかがでしょう。また、アラックは3種類用意されているようです。

Dsc01764 オーダーは、日替わりからマグロ、野菜(今日はナス)を豆に変更。サラダ、ポルサンボール(非加熱)、マッルン(加熱)が付き、しかもカレーはたっぷりの量。これで900円は安いです。

そして、このカレーが絶品でした。適度に荒々しさも感じられ(マドキチのような)、素晴らしい仕上がり具合です。たまらんかった!!

Dsc01765_2 少し遅い時間に訪問し、また、今夜はお店でパーティーがあるようで、いろいろ仕込み中のところ、ほうれん草と椎茸の炒め物をちょこっとサービスしてもらっちゃいました。これも抜群!

Dsc01766 お店の方からいろいろ話を伺わせていただく中、さらに、モルジブ・フィッシュのサンボル(だったかな?)2種まで。奥は辛く、手前は辛くないもの。意外にも、辛くないのはモルジブフィッシュの味と香りがダイレクトに伝わり、辛いのもおいしかったけど、こう全く違うものになるかと目から鱗でした。

Dsc01779 食後はチャイをお願いし、待ち時間にスナックまで出していただいちゃいました。これで1,000円でいいんですか~?

しかし、こちらのお店、これから新しいシェフが続々と入る予定もあるようで、店主殿のプロデュース力はかなりのものとみました。そう言えば、東京の名店も、そういう形の経営をされているところが多いような気が。

いやいや、今日は本当にすごいお店を発見、おいしいスリランカ料理を僅か1,000円で堪能してしまい、何だかあとでツケが来ないか心配になるほどでした。今後、仕事帰りに頑張って足を伸ばし、足繁く通いたいと思いました。ごちそうさまでした。

Dsc01784 東三国からは新大阪まで歩き、その後どうしようかと思いつつ、今日は帰宅せず神戸に。三ノ宮からは春日野道経由で延々と山側を登っていき、こちらゼストフーズさんを初訪問。

Dsc01785 お店は結構広く、なかなかの品揃え。こちらでも今夜パーティー用の料理を店内で調理中で、カレー、タンドリーチキン、チャイまで御馳走になってしまいました。今日は何だかおこぼれを頂戴できるラッキーすぎる日で御座いました。

Dsc01786 今はシェフが帰国中で、このフードメニューはお休みのようです。なお、お店では、豆とマドラスカレーパウダーなるもの(確か缶入りのものが輸入されていた記憶が)を購入しました。

その後は、新神戸駅に戻り、坂を下って、北野方面へ。ハラールフードで、豆、カイエンペッパーを買って、本当に久しぶりに、マドラスキッチン訪問となりました。

Dsc01787 今日は単品カレー1つのみのつもりが、こんな具合に。メドゥ・ワダにはサンバルが付き、単品のラッサムをオーダー。やはりこの味…懐かしささえ感じました。

Dsc01788 メインは、エビと決めてて、選んだのは、こちらのダッチャン・ヤラル・マサラ(タマリンドで味付けしたエビカレー)。これがまた素晴らしかった!

ココナッツベースながら、辛くて酸っぱいんです!エビのおいしさが存分に生かされた、強烈ながらもまろやかさも感じられ、ほどよくタマリンドの酸味も効いていて、私好みの味でした。今日は、たまらん!連発でした。

そして、今日はお隣の席の方と、料理作り、南船場の「鬼」の話などができ、またその後はチェンナイとムンバイから来た若いインド人ご一行ともなぜか一緒に写真を撮るようなことにもなり、いつもは孤独を愛する私では御座いますが?、楽しく過ごすことができました。

ということで、今日は帰宅したら22時近くに。歩数は久しぶりに2万2千歩を突破!予定していたブリを使ったカレー作りは持ち越しに。昼夜と食べ歩いたのは久しぶりでしたが、素晴らしいお店、料理を発見でき、収穫の多い土曜となりました。

|
|

« 昼は小鉢責め、夜は自作ケララ風カレーにコリアンダーを追加(大量)投入が奏功 | トップページ | 完全休養の日曜日~キリバニと奈良・ハンターナのレトルトカレーで今日もスリランカ料理 »

インド料理」カテゴリの記事

カレーリーフ(カラピンチャ)」カテゴリの記事

スリランカ料理」カテゴリの記事

食材・器具・資料」カテゴリの記事

コメント

 本日マドラスキッチンで”鬼”のお話させて頂いた者です。
 帰りの電車内で、過去ログなど見せて貰い、寝るヒマもない程食い付いてしまいました。マネできない徒歩力とカレー愛ですね。感服しました。また、色々と教えて頂きまして有難うございました。
 カレーを作るのは段取り勝負ですが、なかなか上達しません。

投稿: コリアンダー | 2012年2月26日 (日) 01時13分

>コリアンダーさん
昨日はお邪魔してしまい、すいませんでした。
私は何せ料理初心者なので、野菜カットなどにどうしても時間がかかります。
それと、インド料理は他の料理に比べて、レストランでは食べられないものを作り食すことができる魅力がありますよね。
今後再び神戸、南船場でお会いできることを楽しみにしています!

投稿: rikiroh | 2012年2月26日 (日) 20時38分

土曜はご来店いただきありがとうございました!
こちらこそ、いろんな気付きがあって楽しかったです。
これからもスリランカ料理の良さを引き出せるよう、
いろいろ勉強して面白さを提案したいと思います。
また、アドバイスをよろしくお願いします!

投稿: RASAHALA | 2012年2月27日 (月) 01時28分

>RASAHALAさん
コメントいただき恐縮です。
あれから、スリランカ食材のことをいろいろ調べましたが、なかなか情報がないですね。
それで、東京に買いに行こうとか、いっそのこと夏に渡航しようかなどと考えたり・・・すっかりスリランカ料理に開眼してしまいました!
今後しつこく通うと思いますが、呆れずお付き合いいただければ幸いです。

投稿: rikiroh | 2012年2月27日 (月) 02時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/54076886

この記事へのトラックバック一覧です: セイロンブームの予感~東三国・RASA HARA詣りは確定、夜はマドキチでエビカレーの決定版を堪能:

« 昼は小鉢責め、夜は自作ケララ風カレーにコリアンダーを追加(大量)投入が奏功 | トップページ | 完全休養の日曜日~キリバニと奈良・ハンターナのレトルトカレーで今日もスリランカ料理 »