« 目まぐるしい中での楽しみ~テイクアウトしまくり! | トップページ | 極寒の朝で始まり、昼はタルカ食堂のミールス、なすとじゃがいものタマリンドカレーを自作 »

2012年2月18日 (土)

ジンブー入りのダルカレーを初自作

今日の奈良は-1.1度。日中は瞬間5.0度を記録したものの、毎時の最高は2.9度と冷え切っています。

Dsc01634 朝は、意外にイケてる、なんばウォーク内「グーテ」の米粉パンと、くるみパン(ハード)。この米粉パン、焼いていただくと、素晴らしく、もちろんベイガンバラタにもよく合います。

Dsc01635 お昼は、昨日インダスレイでテイクアウトした、なすとひよこ豆のカレー(ワンカーヤ・チャナガラクラ)、チキンピックル、トマトチャトニー、ベイガンバラタ、じゃがいものバージ。

なすのカレーは、大きいひよこ豆も入り、ベジなのに食べ応えがあります。チキンピックルは、やはり買いたてだけあり、ディープフライされたチキンがサクッとして美味。

敢えてインド料理レストラン店主の方に申し上げたいのですが、もうそろそろノンベジ一色はやめ、ベジを取り入れて欲しい。お客のウケは良くないかもしれませんが、きっとそのおいしさ、ヘルシーさに共感し、飽きずに足繁く通う客が付くと思うのです。その意味で、神戸のインダスレイ、マドラスキッチン、京都のラトナカフェ、そしてタルカ食堂は、そのあたり、私の心をくすぐらせるのです。奈良にはそのようなお店はあまりないのですが、ベジが増えつつあるプラーナは楽しみな存在ですし、更なる奮起を、また、タリカロに至っては、レベルの高いポリヤルの増量、そして、いつか誰もがおいしいと言うようなベジカレーを開発してくれることに、一人勝手に期待しているのであります。

Dsc01636 そして、今日は掃除、洗濯などで忙しく、気が付けば既に日が暮れかけているではありませんか!昼はタルカ食堂のミールス、夜は同じくタルカ食堂でペッパーフライでもと考えたのですが、無理をするとろくなことがないので、今日はおとなしく外食を控え、ムングダルを乾煎り。

Dsc01642 ジンブーです。ようやく作る機会が訪れたという訳で御座います。これを温めたサラダ油でテンパリング!ただこのジンブー、すぐに色が変わり焦げやすいので、中火~弱火で手早く油に香りを移す必要がありそうでした。

Dsc01639 今日の夜は、近所のシブレットで買ってきた惣菜5種(ずいきの煮物、青菜サラダ、レンコンのきんぴら、ひじきサラダ、エビとパプリカのマリネ)に、ジンブー入りのダルカレーを合わせました。

ジンブー入りダルカレーは、敢えてたまねぎ、しょうがを入れず、食材はダルのみ。ダルは乾煎りし、ジンブーを入れ、香り重視の仕上げとし、これが期待どおり!ご覧のように、良い感じで乳化しており、ウマ~!でした。

Dsc01640 食後は、シブレットのイチジク入りのタルト。さすがフレンチシェフです。多くの惣菜、デザートまで店頭に並べてしまい、そのどれもがおいしくヘルシー!私のような素人はただただ感服しきり。

寒い日にダルで温まり、シブレットのおいしいお料理で、良い気分。明日は、絶対京都に行きますよ!

|
|

« 目まぐるしい中での楽しみ~テイクアウトしまくり! | トップページ | 極寒の朝で始まり、昼はタルカ食堂のミールス、なすとじゃがいものタマリンドカレーを自作 »

自作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/54016926

この記事へのトラックバック一覧です: ジンブー入りのダルカレーを初自作:

« 目まぐるしい中での楽しみ~テイクアウトしまくり! | トップページ | 極寒の朝で始まり、昼はタルカ食堂のミールス、なすとじゃがいものタマリンドカレーを自作 »