« 八重洲詣りと京都の新店を訪問 | トップページ | グンドゥルック三昧~東心斎橋・ネパヤ »

2012年1月19日 (木)

インド食が途切れた日~ごはんやハレの世界へ

今日は久しぶりに朝から雨。

今日の最高気温は5.5度。完全に冷え切っており、冷え性にはきつい日となりました。

Dsc01118 朝は時間がなく、ホテルオークラのシュネイク。モトコーブレンドに合わせました。これがまたおいしいんだ!

Dsc01119 お昼は、雨の中、小走りで谷五・萩へ。今日はぶりカマを封印し、これまた珍しカレイの南蛮漬。鯵もいいけど、カレイはまた甘みがあり、皮の部分がパリとしていて美味しく、いいですね~。

Dsc01120 夜は、あっさり、ほっこりいきたかったので、近所のごはんやハレへ。偶然にもかぶらの炊いたものが!

Dsc01121 いかがでしょう、惣菜2種と鉄火巻、それに、ちょっとおすそ分けしていいただいた、おかかとじゃこのふりかけ。

まず、鉄火巻ですが、海苔が完全に巻き付けられていないというか、恥の部分が少しだけ浮いているのが分かりますか?細かいところですが、こうすることで、少し時間が経っても海苔がパリッとし、おいしくいただけるんですよね~。

巻き加減も素晴らしく、こういう巻物が食べたかった私としては、涙が出そうでした。一度きちんとした巻物をいただきたかったと思っていたのです。

高校生になるまで生魚が食べられなかった私。弟はいくら、ウニ、トロなど高級食材をぱくぱく食べ、私はかっぱ巻、かんぴょう巻、新香巻などをひたすら食べていた。つまり私は、巻物、穴子には少々うるさいんです!

Dsc01122 醤油もこのこだわりよう。ちょっと嬉しいですよね。

あと、お惣菜ですが、かぶらは例によって、かぶ独特の食感と風味が生かされ、押し麦の味噌を合わせるとさらにおいしく、ほっこり!今度かぶでインド料理が作れないものかと考えてしまいました。

有機しめじと切り干し大根の煮物は、特大のしめじ、切り干し大根の食感に圧倒されました。大きいと大味ではなく、食感がよく、おいしい!しめじなんて、8センチほどありましたよ。薄味で煮込まれたお汁の中に、細く刻まれた人参もいい按配です。大豆が入ることで、仄かに旨味がアップし、これまた大きい具材の見た目とは異なり、極めて上品でおいしいお惣菜で御座いました。

今、学園大和町はホットです!ごはんやハレ、シブレット、ピザリア・ニューエイジと、素材にとことんこだわったお店が軒を連ねているんですから。すぐ近くには、あのつよしのコロッケ本舗もあり、これらのお店を廻るツアーと称してお越しくださいませ。

Dsc01124 こちらは、ごはんやハレさんで購入した、アアルトコーヒー。缶も手持ちがなく、素敵だったので一緒に買ってしまいました。

このコーヒー、正直なところ、ミルクと合わせて飲む派の私には合わないかな、と思っていたのですが、そのままブラックで飲んでもよし、ミルクを入れても、甘みのある酸味とでも言えばいいのでしょうか、きちんとおいしくいだけました。

ちょっと驚きです。しっかりしたコーヒーは、やはりしっかりしていると。もう、私をこれ以上コーヒーにのめり込まさないで欲しい!そう思えるほどのおいしいコーヒーでした。

|
|

« 八重洲詣りと京都の新店を訪問 | トップページ | グンドゥルック三昧~東心斎橋・ネパヤ »

和食」カテゴリの記事

食材・器具・資料」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/53775108

この記事へのトラックバック一覧です: インド食が途切れた日~ごはんやハレの世界へ:

« 八重洲詣りと京都の新店を訪問 | トップページ | グンドゥルック三昧~東心斎橋・ネパヤ »