« 南インド料理三昧~ケララの料理教室と夜2食でインド旅行さながらの一日 | トップページ | 今日はベイガンバラタ丼でスタート »

2012年1月30日 (月)

宴のあとの足どり~カイバルのタンドリーランチ

今朝は予想どおり昨夜のツケが。何もかもが飽和状態とでも言うのでしょうか、何もする気が起きません。

Dsc01392 朝食はこれ1個を口に入れるのが精一杯。サンジェルマンのシナムドーナツ。シナモンに少し癒されました。

Img_0001 その後は、蒲田黒湯温泉ホテル末広の朝風呂へ。蒲田駅西口前の徒歩1分以下で日帰り入浴ができ大変便利。しかし、立地のみならず、黒湯の泉質が至極!湯上がりの肌はスベスベになり、何とも気持ちのよいお湯をいただき、体調(食欲)も回復傾向へ。

朝風呂の後は東京駅方面へ。軽くウォーキングしながらランチの場所を考えようと、八重洲、銀座界隈をウロウロ。まあ、系列3店を展開するグループのどの店に入るかを考えるというもの。

Dsc01398食欲からすれば、ベジ単品で軽く済ませたかったし、エリックサウスの長ネギのクートゥが激しく気になっていたのですが、考えているうちに急にタンドール料理が食べたくなり、ベジのタンドールがいただけないかと思い、こちらのお店を初訪問しました。

Dsc01394

ランチタイムの単品はないようで、結局全部盛りのカイバルスペシャルをいただくことに。今日の日替わりは、ムング豆とチャナ豆とオクラ、ごまソースのマトン、コリアンダーマサラのチキンキーマという、何とも興味深い内容。何もさすがの見栄えです。

Dsc01393 まず、豆と野菜を合わせたカレーは平凡なようで、とても素晴らしい仕上がり。マトンはごまの風味が実に奥深さと味わいを演出、キーマはコリアンダーの風味がこんなに引き立つのかと思うほどで、たまらない内容でした。

Dsc01396_2 こちらのタンドールのお皿は、骨なしチキン、エビ、カリフラワーのタンドール料理。チキンはさすがの風味、エビもレモン、ミントチャトニーを付けてさらに美味になり、カリフラワーに至ってはコリアンダー葉の香りがとても良いアクセントになっており、とてもおいしかったです。期待以上どころか、お店の実力を垣間見ることができた、素晴らしいランチになりました。

食後のウォーキングは東京駅1周。所要約30分、少し「付け足し」をすると40分以上になり、雨天時などかなり便利なコースと言えましょう。

Dsc01403 楽しい東京インド料理行脚も終わり、一路京都へ。都内は所々雪が残っていたし、岐阜-滋賀の間はご覧のとおり。新幹線に乗ると気候が変わる場所の境が分かり、面白いですね。

Dsc01405 今夜は、ダルマサーガラで包んでもらったパチャディ、サンバル、クルフィ、GRIPケララ社の料理教室でいただいた、ビーフカレー、サンバルをターリーに乗っけてみました。

はっとする味は、パチャディとサンバルですね~。ダルマサーガラの実力、ケララ家庭料理の素晴らしさを再認識。

怒濤のような1月も明日で終わり。明日からは少しペースを落とし、再びウォーキングを地道に頑張りたいと思います。

|
|

« 南インド料理三昧~ケララの料理教室と夜2食でインド旅行さながらの一日 | トップページ | 今日はベイガンバラタ丼でスタート »

インド料理」カテゴリの記事

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/53862995

この記事へのトラックバック一覧です: 宴のあとの足どり~カイバルのタンドリーランチ:

« 南インド料理三昧~ケララの料理教室と夜2食でインド旅行さながらの一日 | トップページ | 今日はベイガンバラタ丼でスタート »