« タルカ食堂を再訪、夜は谷九・ゴルカバザールで食事会 | トップページ | 雨の中の平日ラン~野菜Labに立ち寄り »

2012年1月22日 (日)

第8回インド料理食事会in大阪~渡辺玲さんを囲んで~盛りだくさんの講習、講習前はロッダグループでスリランカ家庭料理・ギャミラサセット!

今日は昨日の食事会に引き続き、まさやんさん主催、渡辺玲先生を迎えての料理教室。

しかし、昨夜、迂闊にもコタツで寝てしまい、身体中が痛く、最悪の出だし。掃除、洗濯、アイロンがけをこなし、風呂に入り直し、カレーリーフの世話などで朝から超多忙。

Dsc01163a ランチは、前回の料理教室の時も訪問した、九条・ロッダグループへ。重い身体にムチを打って、難波から九条までウォーキング、所要30分程度でした。今日はフィッシュカレーがある模様(ニヤリ)。

Dsc01156 例によって、店員さんとお互いに再開を喜ぶ中、テーブルにはこんなメニューが。日曜限定で始めたという、ギャミラサセットは、スリランカの家庭料理を忠実に再現したものの由。

マトンはフィッシュ(今日はマグロ)にも変更可とのことで、そのようにお願いし、さらにわがままを言って、ターメリックライスはスリランカ米に変更していただきました!

Dsc01162 奥のパパダンから時計回りに、パリップ、ポルサンボル、ナスのピックル、マグロカレー、ビートゥ(ビーツ)、ゴトゥコラ(青菜)。

これで1,000円は安い!青菜は酸味がフレッシュ、ナスは少量ですが深い味わい、マグロは肉のような旨味、ビーツは食感と独特の味わい、それにポルサンボルの旨味と塩気…これをスリランカ米に混ぜて食べると、様々な味の組み合わせが楽しめ、気が付くと夢中になって食べていました。

この写真は、店員さんと一緒に明るい奥のテーブル席で撮影したもの。やはりスリランカの家庭料理を見ると、嬉しくなるのでしょうね~。

今日は、スリランカに半分住まれている方、カレーに詳しそうな方、いずれも女性のお客さんと同席させていただきました。こちらのお店、結構ディープな雰囲気があるのですが、そこに女性の方が大勢来店され、なんだか嬉しかったですね~。

なお、明日からは、月曜日限定で、カニのスープカレーを始める予定みたいです。以前いただいたカニのカレーとはまた違うタイプのものみたいで、何だかこれからも新メニューが登場しそうな予感がします。

おいしいスリランカの料理を紹介したいという心意気が感じられ、何とも嬉しい限りです。これからも終業後、頑張って谷四から歩いて行き、ダイエットを兼ねて訪問を重ねたいと思った次第です。

Dsc01165 食後は再び軽くウォーキング。お店から九条の長い商店街を突き抜け、こちら源兵衛橋からは、安治川の地下道をくぐり抜け、西九条へ。なかなか面白いコースなんですよね~。

Nec_0922a こちらは、今日の料理教室のメニュー。キーラパチャリは緊急追加。なお、今日も前回に引き続き、私ごときではありますが、班長を拝命。渡辺先生の指示を仰ぎながら、食器の用意、材料の分配などをお手伝いできることも幸せなひとときでした。

Dsc01167a 今日は、インド直伝のまさやんさんのレクチャー、おみやげ抽選会、おみやげメニューもあり、盛りだくさんの内容でした。

なお、今日は、各テーブルを、初心者班、マニアック班、激辛好き班(→途中から辛いの苦手班に変更?!)、コリアンダー苦手班に分けました。厳格な区別をした訳ではなく、あくまでも調理のしかた、進め方の参考にということですが、全く自由に「どのテーブルに着いてもいいですよ」とするよりは、迷いが少なくなるので、良い方法だと思いました。

Dsc01168 カッティダール(酸味のある挽き割り豆の煮込みカレー)の調理途中。トゥールダルを煮込み始めてから、野菜類を入れていくんですね~。

Dsc01169a 鶏肉の「南インド式」切り方のレクチャー。こういうところが、料理教室でないと習うことができない貴重な機会というものです。

Dsc01170 なるほど~!

Dsc01171 手前の鍋は、チキンペッパーフライの調理途中。たまねぎを班員同士、交代しながら炒めていきました。

Dsc01172 トマトを入れ、火を加えいくところ。どのようなペッパーフライになるのか楽しみです。

Dsc01173a 今日もいつものように、渡辺先生のレクチャーが満載。みなさんメモを沢山とり、とても熱心です。

Dsc01174 ペッパーフライの鍋は、佳境に入りました。分かるでしょうか、油が分離してきていますね~。

Dsc01175 カッティダールが出来上がりました。豆の潰れ方が少し疎らですが、いい感じの硬さ(柔らかさ)に仕上がりました。92点!?

Dsc01176 チキンペッパーフライも完成!95点!

Nec_0918 これ、ご存じでしょうか。甘いけど、おいしいんですよね。ダイエットの敵ですが、しっかりいただきました。

Nec_0921a さて、各班とも、おおむね出来上がってきたようです。今日は完成したのが午後6時30分頃で、今まで私が参加した中で一番時間がかかった回かも。

我が班のみなさん、次第に口数が減り、私もコンタクトの乾きもあり、表情がうつろになってきました。

Dsc01166_2 しかし、まだまだやることはあります!こちらは、まさやんさんが入手した、食用バナナ。後ほど皮を剥いたのですが、手が瞬間接着剤が付いた時のようにベトベトになり、何とも扱いにくいヤツでした。

Dsc01177 バナナをカットすると、このように。

Dsc01179 こちらは、キーラポテトのポテトを食用バナナに変えた、キーラバナナカレー。

Dsc01180 キーラパチャリも出来上がり。

Dsc01181 レモンライスは、少し手間がかかりますが、いかにも南インドらしい、おいしいライスに仕上がりました。

Dsc01182 完成品です。レモンライス、ワラカイ・ポディ・カリ、キーラバナナ、キーラパチャリ、チキンペッパーフライ、カッティダール。

Dsc01184 別の角度からもう一枚。やはり、ペッパーフライはおいしい!カッティダールはクセがあるけど、病みつきになり、他と混ぜると独特の風味が出て、いい感じ。この手のミールスには、パチャリも外せませんね。レモンライスというのも贅沢です。ほうれん草も1人2束以上は食べた計算になり、野菜たっぷり、豆もあるので、食物繊維も沢山とれて、美容、ダイエットにも効きそうです。

今日は盛りだくさんの講習メニューで、大いに疲れましたが、大いに満足!次回は4月末の連休期間の開催となるようで、行けるかどうか微妙なところですが、是非とも参加したいです。

本日も拙い私が班長を努め、ご一緒させていただいた方々には、大変迷惑をかけたことと思いますが、楽しいひとときを過ごすことができ楽しかったです。

今日もいろいろ料理のしかたの再確認、新たな発見もあり、大変勉強になりました。これからも精進していきたいと思います。

|
|

« タルカ食堂を再訪、夜は谷九・ゴルカバザールで食事会 | トップページ | 雨の中の平日ラン~野菜Labに立ち寄り »

イベント・食事会・料理教室」カテゴリの記事

インド料理」カテゴリの記事

スリランカ料理」カテゴリの記事

コメント

班長お疲れ様でした。
この料理講習会、興味あるんですけど、自分で作るようになったら凝り性なので、他の趣味(自転車とか)ができなくなりそうなので躊躇しております。いずれは自分でもやってみようと思うんですけど。

投稿: みつお | 2012年1月23日 (月) 11時15分

ははは、私も同じで、ドツボにはまっております。いつか、パッタリ料理を止める日が来そうな気がしないでもないんですよ~。
夏場は料理のもちも悪くなり、害虫対策も必要になるので、春先以降はペースを落とす予定です。
ちなみに、この料理教室は、単発でも参加でき、詳しい(失敗しない!)レシピももらえるので、お得ですよ。次回は4月29日です!(私は欠席かも?)
それにしても、また早くタルカ食堂に行きたくなってきましたcoldsweats01

投稿: rikiroh | 2012年1月23日 (月) 22時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/53800662

この記事へのトラックバック一覧です: 第8回インド料理食事会in大阪~渡辺玲さんを囲んで~盛りだくさんの講習、講習前はロッダグループでスリランカ家庭料理・ギャミラサセット!:

« タルカ食堂を再訪、夜は谷九・ゴルカバザールで食事会 | トップページ | 雨の中の平日ラン~野菜Labに立ち寄り »