« 軟骨入りポーク、アサリのマサラ入りミールスに目から鱗 | トップページ | 午後の東京~ヴェジハーブサーガのベジミールス »

2011年12月 9日 (金)

基本のマトン

寒波到来で、本格的に冬らしくなってきました。

Dsc00471 パンは、久しぶりに訪れた、本町・パンデュースのパン。手前から、大好きなブリオッシュ食パン、ヨーグルトが入ったエシェク・ピエル、ミルクたっぷりのパン・オレ。エシェク・ピエルがパオバジ用の本命ですが、パン・オレもなかなかでした。

タケウチ、フール・ドゥ・アッシュと並び、本町3大有名店の一つのこちらのお店は、他店に比べて最も普段使いがしやすく、種類も最も豊富。小さめのパンが多いので、いろいろ楽しめるのも嬉しいところ。訪問して確実に満足度が高いお店ですね。

Dsc00472 お昼は萩で小鉢攻め。ぶり大根、なます、ふき、なすの田楽。ちょっと正月っぽい、新春を感じさせるような雰囲気だと思いませんか。厳寒の日にふさわしい小鉢たちでした。

Dsc00473 夜は、再び、あやめ池・プラーナに。チキンチャートは、チキンが新バージョン。タマネギとパプリカ(ピーマンだったかな?)入りで、やわらかいチキンが全面に出るタイプではなく、しっとりと旨味がアップした感じで、このバージョンも気に入りました。日替わりでタイプを変えたら面白いかもしれませんね。

Dsc00476 カレーは、久しぶりに、マトンビンダルー。

ビンダルーのベースには、GUNDU CHILLIが使用されているんですよ~!

そして、基本に立ち返ったということらしいのですが、お味は腰が据わった感があるとでも言いましょうか、以前食べたときより、ドシッとして、お肉の旨味もベースに合っていて、それでいて食べやすさも感じ、今までで一番美味しいマトンビンダルーに仕上がっていると思いました。あっ、またカレーのみLサイズで注文するのを忘れてしまった!次はエビ、いや、このマトンも捨てがたいし、マラバールやサブジマサラも。またそのとき悩みたいと思います。

Dsc00492 何とこちらは、アジョワンと?入りのチャパティーです。トマトチャトニーと合う合う!旨い!!定番化をハゲしく(←誰かのマネ)希望!

|
|

« 軟骨入りポーク、アサリのマサラ入りミールスに目から鱗 | トップページ | 午後の東京~ヴェジハーブサーガのベジミールス »

インド料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/53443703

この記事へのトラックバック一覧です: 基本のマトン:

« 軟骨入りポーク、アサリのマサラ入りミールスに目から鱗 | トップページ | 午後の東京~ヴェジハーブサーガのベジミールス »