« 船場計画を実行 | トップページ | クスム本場家庭料理を再び »

2011年12月 3日 (土)

インダスレイでチキンビリヤニ、そしてティワリ・インド料理は元気に営業中ですよ~!

今日土曜は、例によって始動が遅め。

それでも、頑張って神戸に。

お目当ては、アレ、です。

Dsc00391 ようやくありつけました。ハイデラバーデード・チキンビリヤニ。

バスマティライスがパラパラ!めちゃ軽い!このタイプ、いいです!

そして、タマネギたっぷり、きゅうりも入り、自家製ではないかと思われる、粘度がやや薄い、何て言うのか、現地っぽい風味のヨーグルトで作られていそうなライタにも感動!

Mirchi ka salanには、当然、青唐辛子が丸ごと一本!これは完成度が高そうですよ~。

タマネギの大切りは少し食べにくいけど、いいアクセント。こういうアイテムのおかげで、一皿でいろいろな味わいが楽しめるのが嬉しいですね。

Dsc00392 大きめの香菜もポイント高いですよ。ゆでたまごは、お約束なのでしょうが、まあ、これは私個人としては、インド旅行時にも毎回感じることなのですが、いらんのでは・・・(高コレだし)と思います。見た目にはいいですけどね。

Dsc00393a こちらは、相変わらず気になる、予約メニュー。

しまった!昨日にでも、ワダを注文しておけばよかったかも。

そして、食事をしながら、チキン・ピックルの作り方を、ちょこっと教えてもらいました。チキンは、ディープフライ、温かいままスパイスを混ぜるのがポイントのようです。いつか作りますよ~、私も!

お会計後は、何とまあ丁寧に、外まで見送っていただき、再会をお約束。今度はアーンドラ料理っぽいものを攻めていこうかと思っています。

インダスレイをあとにし、元町から三ノ宮界隈を歩き、向かった先は、ティワリ・インド料理さんに。

ベジかパニールのカレーをテイクアウトしようという魂胆。そうしたら、クスムのメンバーとも再会!皆さんご無事で何より。励ましの言葉をお伝えし、営業時間終了前でしたが、店内に入れていただきました。

クスムは暫くは再開できそうにないようです。ただIPSで販売していたスパイス類については、こちらのお店でオーダーすれば取り寄せてくれるとのこと。こちらの店頭にもほんの少しですが、スパイス、インドのスナック、お香、マンゴージュースが売られていました。

また、こちらティワリさんのお店でも、クスムのターリーがいただけるようです。お昼時など忙しい時間帯では時間がかかるようですが、あのチャパティーもこちらのお店の彼女が徐々にマスターしているようで、今日も持ち帰るかどうか聞いてくれました。

火事の後、常連さんがこちらのお店に来てくれるようになってはいるものの、お店のその後について伝えられず、いつも来店してくださっている方の足も遠のいているそうで、贔屓の方に元気に営業していることをお伝えしてくださいとのことでした。

みなさん、「ティワリ・インド料理」、元気に営業してますよ~!ぜひ訪問してお店をもり立ててあげてくださいね!

Dsc00400 夕食はこんな感じになりました。

左から、ティワリのMatar Paneer(グリーンピースとパニールのカレー)、ほうれん草のココナッツ煮(渡辺玲氏のレシピ)、たまねぎときゅうりのライタ(香取薫氏レシピ改)、チキンピックル(インダスレイ)、ミックスアチャール(インドの市販瓶詰)。こう見ると、結構立派なターリーになっていると思いませんか?

|
|

« 船場計画を実行 | トップページ | クスム本場家庭料理を再び »

インド料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/53395111

この記事へのトラックバック一覧です: インダスレイでチキンビリヤニ、そしてティワリ・インド料理は元気に営業中ですよ~!:

« 船場計画を実行 | トップページ | クスム本場家庭料理を再び »