« 今季3回目のぶりカマ | トップページ | 今夜はノンヴェジターリー »

2011年11月 5日 (土)

クスムでまったり、フィッシュ・マラバールを自作

今日は神戸北野・クスム本場家庭料理。その前に、隣のIPSでパプリカ、クローブ(大量)を仕入れ。

Nec_0785 今日のサモサは冷えてたけど、グリーンチャトニーの出来が最高!チャットマサラのサラダ、マンゴージュースをいただくと、ここに来たと実感。

Nec_0786 今日は、チャパティも熱々ではなかった。カトリの中は、チャナダル、ナスとジャガイモ、パニールとミックスベジタブル。IPSで売っているニンジンのアチャールも食べ放題!

Nec_0787 どれもシンプルながら、素晴らしい味。特にここのダルはおいしいですね。皮付き緑豆のダルなんか、天下一品。やはり全品おかわりしてしまいました。食後はチャイで〆。

Nec_0788 店内には系列店・ティワリのメニューが2か所に掲示されていました。かなり積極的に売り込んでいらっしゃる様子。

Tewari こんな青刷りのチラシも。セットの内容は、ドリンク2杯にチキン、パパド、サラダで1,200円ということでしょうか。ワンコイン弁当も気になります。カードで払う人はいないと思うのですが・・・。

実は今日は、こちらのお店に行こうと思っていたのですが、IPSで買い物した後に、クスムに入らずというのももったいないですよね。やはりクスムご贔屓のお客さんは多いとのことでした。

帰宅後は、昨日買った食材を無視して、天然ブリを使って、フィッシュ・マラバールの調理を開始。ナイル善己氏のレシピで!

Pb050522 千切りにしたタマネギ、青唐辛子、ショウガ、ニンニクをしっかり炒めていきます。

Pb050523 パウダースパイスを混ぜ炒めたところ。

Pb050524 そこにタマリンド汁を入れたところ。

Pb050530 少しに混むとこんな具合に。

Pb050531 ブリを投入。おいしそうなブリです。

Pb050532 ブリが入りました。

Pb050534 別の鍋に輪切り唐辛子を入れ、タマネギのみじん切りを炒め、カイエンペッパーを混ぜ・・・

Pb050535 テンパリング!

Pb050537 テンパリング後。

Pb050539 フィッシュ・マラバールの完成!

Pb050543 何と言うか、ブリが美味し過ぎます。タマリンドの酸味と良く合い、クセになる味ですね。

さて、これからもう2品作る予定ですが、気力・体力がイマイチ残っていません。どうしようかな。

Pb050547 フードプロセッサーを初活用。ペーストをクミンシードを熱した鍋に投入。

Pb050548 半量になるまで、じっくり中弱火で20分ほど炒めます。

Pb050550 カリフラワーのそぼろ、冷凍グリーンピースを投入。ちょっと細かすぎたかも。

Pb050552 水を入れてさらに30分ほど煮込んで、カリフラワーキーマカレーの出来上がり!香取薫先生のレシピらしい、独特の香り!!

試食したら、結構おいしかった!ただ、やはり、カリフラワーは細かすぎたようで、もう少し粗挽きの方が食感が楽しめておいしかったかも。油の量がやや少なく、マサラを作る時、野菜を炒めるときに影響がありと、改善点、課題は多数。

しかし、この料理はちょっと難しいですね。それでも、このカレー、かなり好きな部類なので、是非ともマスターしたいと思いました。それに、パンにもライスにも合わせられそうで、重宝しそう。

このあとデザートを作ろうかな・・・、いやもう時間がないので、明日にします。

|
|

« 今季3回目のぶりカマ | トップページ | 今夜はノンヴェジターリー »

インド料理」カテゴリの記事

自作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/53170519

この記事へのトラックバック一覧です: クスムでまったり、フィッシュ・マラバールを自作:

« 今季3回目のぶりカマ | トップページ | 今夜はノンヴェジターリー »