« 通常食は可能か | トップページ | インディア・メーラー2011 »

2011年10月 8日 (土)

連休初日は福建式肉骨茶

連休初日はさわやかな秋晴れ。体調も回復しつつあり、朝から近所のパン屋さんに。

Pa080140_convert_20111008082301 左下は、初めて見るエビカツバーガー。右下は、ベーグルサンド。例によって買い過ぎたので、昼もパンを楽しみました。

そして夜は、亜州食堂・チョウクさんへ。

帰国後、初めての夜の外食は、お目当ての福建風味肉骨茶。

星式のクリアスープとは異なり、漢方っぽい濃い色のスープがいい感じです。

Pa080146_convert_20111008204458 これ、期待どおり、イメージしていたバクテーでした。スープは濃い色ですが上品、香りが漢方!!そして具がこれまた豪華です。スペアリブは軟骨もバリバリ食べられるようで、そのとおり食してみると、やわらいお肉の部分を食べるのとは全く異なる楽しみが。

それに、エノキダケ、油揚げ(油条かも)、ニンニク、レタスなど具だくさんで、別オーダーしたジャスミンライス、つけだれと色々組み合わせたり、具を単体で食べたり、スープとライスを混ぜたり、この一皿だけで、無限に楽しみが広がる、素晴らしい料理だと思いました。

実は私、チョウクさんの日替わりメニューである、潮州式肉骨茶を食べたことがないんです。それなのに、こちらを先にいただくのもと思ったのですが、体調が回復しつつまだ弱っている私の身体には、ぴったり。何とタイムリーなメニューだと思い、別の用事もあって急遽駆けつけた次第なのです。

なかなかこのタイプのバクテーは日本では食べられませんよね。旅行前にコブミカンの葉を手に入れたので、もう少し寒くなったら、スペアリブを仕入れて久しぶりの自作もしてみたいと思いました。

|
|

« 通常食は可能か | トップページ | インディア・メーラー2011 »

東南アジア料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/52936311

この記事へのトラックバック一覧です: 連休初日は福建式肉骨茶:

« 通常食は可能か | トップページ | インディア・メーラー2011 »