« 激務の癒し | トップページ | 北野白梅町を再々訪し京都ウォーキング »

2011年10月29日 (土)

昼も夜も~京都でプラオ&チェティナード

今日と明日は、毎年恒例の研究会出席のため、京都へ。

Pa290408 朝はパオバジ。白いパンは、成城石井のザルツロール。良く合います。

昼は、北野白梅町を少し下がった一条通沿いのヌーラーニさんに。せっかく久しぶりに京都に行くので新店開拓。

研究会に間に合うよう、開店直後に飛び込み、決めていたプラオセットを注文。出てくるまで結構時間がかかりましたが、調理の音が響いてきて、反面期待は大きく膨れあがります。

ちなみにメニューはこちら→http://rikiroh.txt-nifty.com/blog/NOORANImenu.html

Pa290454 最初はトマトスープ。これ、なかなかおいしかったですよ。

Pa290455 プラオはバスマティライスが使われ、ブロッコリー、インゲンなど野菜たっぷり!予想どおりのライトでヘルシー、そして野菜の甘みと新鮮さが感じられる嬉しいプラオでした。

Pa290462 セットにつくカレー2種は、きのこと野菜だったかな。これは5辛で注文しましたが、それほど辛くなく、自分の舌が麻痺していることを自覚。サラダやドレッシング、チャイもおいしく、丁寧に作られていて大満足。

Nec_0761_2その後会場へはこれで。帷子ノ辻で乗り換えず直通で嵐山方面に行けてビックリでした。なかなか風情があり、こういうのもたまにはいいものです。

研究会は、久しぶりの再会あり、勉強になる発表あり、教授の的を当を得たコメントなど、参加して良かったと思えることが多く、有意義でした。明日は朝から。起きられるかどうか、毎年ビビり、緊張する夜を過ごすのであります。

そして、夜には、再訪。こちらのお店、メニューが豊富なんです。気になったのは、アフガンチキン、チキン65、プラオ、ビリヤニ、ビーフチェティナード、マトンチェティナード、パニールのカレー各種、イランのノンアルコールビール、チキンサブナム、チキンをローズウォーターとマサラでマリネしたり、チキンに牛挽肉を詰め込んだタンドール料理など数えきれず。

Pa290473 それで注文したのは、マトンチェティナードにダル系1品、それにアチャールセット。マトンは、カレーリーフが沢山入っており、一口食べて、これこれ!って感じになりました。日本でチェティナード料理が食べられる店ってなかなかないですよね。良い意味でスパイスのクセがきちんと引き出されており、気分はチェンナイ!

Pa290477 アチャールはアルフォンソマンゴー、きのことブロッコリー、ミックスピクルスのセット。マンゴーの食感は、いわゆる日本にあるチャツネの雰囲気、でお味は複雑至極。甘くないですよ。これは本格的過ぎて素晴らしかった。きのこはさっぱり浅漬けタイプ。ミックスは例のブツで塩辛くアクセントになります。異なった3種のアチャール、ピクルスが楽しめ、なかなかよく考えておられます。

明日の昼も、もしかしたら・・・。※カメラお店に忘れてきたみたいcoldsweats02

|
|

« 激務の癒し | トップページ | 北野白梅町を再々訪し京都ウォーキング »

インド料理」カテゴリの記事

コメント

本日はご来店ありがとうございましたrestaurant
 昼も夜も来て召し上がっていただく京都観光のお客様は少ないので、驚きとともにやはり嬉しかったですclover

 名刺を頂いて良かったです!!!

大切なカメラをお忘れでしたwobbly

ご住所を教えていただけましたら、早急に送りますのでmixiの方から私のメールアドレスを送りますね 


  NOORANIより

投稿: NOORANIのKyokoです | 2011年10月29日 (土) 22時29分

本日は、オーダーの際から、帰り際、お忙しい中話しかけたり、そしてカメラ(超安物)まで置き忘れ、その上ご連絡まで・・・迷惑かけまくり申し訳ございません。

本日も京都に行きますので、ランチにお邪魔させていただく予定です。その際はよろしくお願いいたしますcoldsweats01

投稿: rikiroh | 2011年10月30日 (日) 01時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/53113822

この記事へのトラックバック一覧です: 昼も夜も~京都でプラオ&チェティナード:

« 激務の癒し | トップページ | 北野白梅町を再々訪し京都ウォーキング »