« 神戸でカットリカ・コランブを堪能後、渡辺玲氏のレシピで冬のラッサムを自作 | トップページ | 今日は魚介多めの食事 »

2011年10月17日 (月)

MTR社のビンディ・マサラ+惨劇

週明けの月曜日。

Pa170285 朝は、昨日作ったラッサムとチャナマサラを半分乗せたパオバジ。チャナマサラはいつ作ったのか・・・いつまで食べるんだという感じ。

Nec_0742 昼は、谷五・萩。久しぶりに鯖の煮付け。今日はけっこう食物繊維が摂れたかも。魚と野菜は元気の源なり。

Pa170294 夜は、いつまで食べるか・保存食。左下は、MTR社のビンディ・マサラのレトルト。本当は外食のつもりが、大嫌いな残業を強いられ、その前にはエンドレス会議で、もう週明けからヘトヘト状態。よくぞここまで料理皿に盛る元気があったと思うほど。

Pa170296 レトルトは、実物が写真とかなり異なることは承知の上。オクラは潰れてペタンコ、マサラも汎用性のありそうな、街中で増殖中のレストランっぽい味だったけど、辛みもそれなりにあり、これはまあイケてる方でしょう。

原材料名の欄を見る限り、一切ヘンなものが入っていません。塩気はかなり強め、若干オイリーですが、後味はしつこくなかったです。少し水を入れて鍋で温めるといいかも?今度試してみます。

(追記)ラッサムをターリーに盛るのを忘れたと思ったら、惨劇が・・・・。今日あたりが食べ頃なのに。久しぶりにやってもたーcrying

Pa170298 何とかして食べたい・・・無理か?

|
|

« 神戸でカットリカ・コランブを堪能後、渡辺玲氏のレシピで冬のラッサムを自作 | トップページ | 今日は魚介多めの食事 »

インド料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/53011421

この記事へのトラックバック一覧です: MTR社のビンディ・マサラ+惨劇:

« 神戸でカットリカ・コランブを堪能後、渡辺玲氏のレシピで冬のラッサムを自作 | トップページ | 今日は魚介多めの食事 »