« 朝から焼き穴子鍋 | トップページ | ゴア・プラウンとチャナマサラをサクッと作りました »

2011年9月 3日 (土)

昼も夜もインダス・レイ

今日のランチは、神戸・元町、インダス・レイ。

2週間前に引き続き、2回目の訪問。シェフと奥様が笑顔で迎えてくれ、嬉しい限り。

P9034504_convert_20110903180939 今日は、日替わりランチセットを注文。単品の牛ミンチ、チキン、ラッサムライスなども気になりました。ターリーの上には、ラッサム、たまねぎのパコラ、サラダなどが。最初にリンゴジュース、後にチャイ付いて980円!

ちなみに日替わりは、チキン、牛ミンチは単品メニューにあったので、ベジタブルを選択しました。

お味は、本当、家庭料理って感じです。クスムが北なら、こちらは南。この前、ハイデラバードは南と習いましたが、料理としては南の中央寄り(?)って感じかな。

P9034505_convert_20110903181025 インダス・レイを出た後は、マドキチ北で、ビーツ缶を購入。左がスライス、右がホール。料理教室復習用です。

P9034506_convert_20110903181002 サンバル、フィッシュカレー。これは、インダス・レイでテイクアウトしたもの。それぞれ2人前で、持参したジップロックに入れてもらいました。日替わりとこの2つ、そしてチキン・ピクルスというものもテイクアウトし、合計4,170円。それぞれの価格は不明ですが、推定ではありますが、サンバル500円、魚カレー500円、チキン・ピクルス1,000円だとちょうど計算が合います。

さて、これからバスマティ・ライスを炊きます。水にインド産バスマティ、カルダモン、クローブ、月桂樹、バターを入れ強火で熱し、弱火で約10分、5分蒸して出来上がり。

P9034510_convert_20110903213616 今夜は、インダス・レイと自作アチャール、バスマティの合作ミールス。南北ちゃんぽんかな。

魚カレーの魚は不明。カツオっぽいけど、メカジキかも。ソテーされていたものが何と4かけらも入っていました。やや大きめにカットされたたまねぎ、そしてカスリ・メティがふんだんに入っており、独特の濃厚な風味。おいしいです。

サンバルは、前回お店でいただきましたが、マドキチのサンバルより、ダルの粒目がなく、マドキチ同様ヒーングが強めでいい按配。

P9034513_convert_20110903222619 そして、チキン・ピクルスですが、これもなかなか使えそうな一品。温めてもよし、そのままでもいけます。ライスとの相性も良く、とっても便利なものだと思いました。

自作アチャールは、作ってから2週間以上経ち、若干たまねぎのシャキシャキ感が失われたものの、まだ十分いけそうです。

さて、明日はどうしよう。台風はまだ居座っていそうですね。

ちなみに再来週の週末に東京・新宿で行われるナイルレストランのナイル善己氏のケララ風チキンカレーの料理実演・試食に申し込んだのですが落選+キャンセル待ちの結果に。定員20人に167人が応募したようです。

そこに、W氏のツイートで、嬉しいイベントを知ってしまい、そちらの予約をしました。非常に楽しみ、ナイル氏の実演・試食より、希少なイベントかもしれず、期待が膨らみます。

来週は久しぶりに上京し、私にしては珍しくむこうの知人と一緒に、「LOVE INDIA 2011」に行ってきます。「奇跡のターリー」楽しみ!ついでに立ち寄る店をこれから調べていく予定です。

|
|

« 朝から焼き穴子鍋 | トップページ | ゴア・プラウンとチャナマサラをサクッと作りました »

インド料理」カテゴリの記事

コメント

2種類のカレー♪どちらも美味しそうです。

スプーンをもって試食に参りたいほどです。
どのカレーを食べても「なっらるし♪(おいしー)」と言っていると思いますが(笑)

満足できる仕上がりでしたか?

日々カレー研究を重ねて熱心ですね。

見習って美味しいカレーを作ろう!と思い立ちましたが、スパイスが揃っていないため、「トマトと玉ねぎのカレーもどき」を作りましたscissors

投稿: 南インド料理好き | 2011年9月 3日 (土) 21時22分

まぎらわしい記事でスイマセン。2種類のカレーはテイクアウトを温めようとしたところのショットだったんです!

今日はラッサムと、ビーツの缶詰を入手したので、この間のビーツのパチャリを作ろうと思ったのですが、寝てしまい・・・。

トマトと玉ねぎのカレー、いかがでしたか?あれ、一番日常の食事に使えそうで、おいしかったですよね。

私も早く復習がしたい・・・・!

投稿: rikiroh | 2011年9月 3日 (土) 22時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/52638208

この記事へのトラックバック一覧です: 昼も夜もインダス・レイ:

« 朝から焼き穴子鍋 | トップページ | ゴア・プラウンとチャナマサラをサクッと作りました »