« 鬼! | トップページ | 台風の中、2連チャン »

2011年9月 1日 (木)

随所にこだわりを感じる凄いお店、あやめ池駅前・プラーナさんで感動のディナー

今夜は、比較的自宅に近いあやめ池、しかも駅前にある、平成22年3月にオープンしたらしいプラーナさんに。

昨晩、自宅のパソコンで、いろいろ調べていたところ、リンク先のブログの記事で偶然見つけ、仕事帰りに立ち寄りました。

お店は本当に駅前で、大阪方面側の改札であれば、よほどの雨が降らない限り傘がいらない距離です。お店の外観はとってもおしゃれ。我々オッサン向けではございません。

P9014467_convert_20110901221207 メニューはアルバムのような、可愛らしいブックの中に。とっても見やすく、丁寧に作られています。実は昨日出来上がったばかりのようです。

P9014461_convert_20110901221234 本物のマンゴーを使っているマンゴージュースっぽい。インドビールも2種類。ドリンク類は結構安めの設定で嬉しい限り。

P9014462_convert_20110901221255 アラカルトのトップにアチャールというのがいいですね。パパドもある。マサラナッツ、マサラポテトというものも面白そう。ビンダルーマヨネーズ、トマトチャツネが激しく気になります。アチャールサラダも意外な発想。インド風生ハムきゅうりは聞いたことがないけど、著しくおいしそう!

P9014463_convert_20110901221319 カリーリストのトップは、チキンマサラ、バターチキン。オーソドックスですが、やはりこれがないと始まりません。

P9014464_convert_20110901222800 次のページは、何とマトンビンダルー、さらにプローンビンダルー。プローンバターマサラというのも意外と珍しい!

P9014465_convert_20110901222823 そして最後は、サフジマサラ。ベジタブルマサラとしないのは何故か?これも激しく気になります。マンゴープリンは自家製で250円?安すぎます。経営は大丈夫なんでしょうか??そして、HOTソース!これは見た瞬間頼むことを決めました。

P9014466_convert_20110901222859 お米は古代米にムングダルというのがおもしろそう。完全手作りって、すごいです。あと、お店の内装、とっても素敵です。お店のロゴもセンスがいい!

P9014472_convert_20110901222931 こちらはランチメニュー。あえて最近シンプルに書き換えたようです。しかしこのランチメニュー、夜と一緒の内容で、マトンカレーは、マトンビンダルーみたいです。昼からマトンビンダルーが食べられるなんて、夢のようです。

さて、オーダーですが、欲張りな私は、数種類のカリーを試したいと思いつつ、そのようなメニューはないので、いつものように長考に入りました。マトンかベジか。今日の昼はお肉だったから、夜は野菜がマスト。

P9014460_convert_20110901221048 注文は、サフジマサラ(小アチャール付き)、HOTソース(3辛)。量はやや少なめで、若い男性は物足りないでしょうが、私のような中年、そして女性にはちょうどよい量です。頑張れば、2皿はいけるかも。今度お腹が空いたときは、ライス半分で2種類頼むということも検討したいです。

サフジマサラは、辛さ控えめですが、スパイスの風味がフレッシュ、そしてバランスがとてもよいと感じました。野菜の火の通り具合も完璧。香取薫先生のレシピで作ったときのカレーのお手本という感じ。やさしいけどスパイシー、さわやかです。

そして、HOTソースですが、旨すぎます!これをカリーに混ぜると相性抜群。アチャールも丁寧に作られており、量倍増希望!!

P9014469_convert_20110901221114 カレーがおいしかったので、気になっていたインド風生ハムきゅうりを追加オーダーしました。きゅうりを生ハムで巻いただけ、プチトマトとブロッコリーが添えられ、ブロッコリーの上にはペースト状のソース、そして全体に微かにパウダー状のスパイスがふりかけられています。

これ、目から鱗でした。こんなに少しだけスパイスがふりかているだけで、しっかりインドっぽい。これ以上スパイスが多いと、いかにもという風味になってしまうでしょう。やはりバランスが絶妙です。ちなみに、このスパイス、チャットマサラに自家製ガラムマサラを混ぜるなどして作ったもののようです。

P9014471_convert_20110901221137 シメは、マンゴープリンとホットチャイ。このマンゴープリンが、これまた素晴らしかった!これが250円というのは、もってけ泥棒ー状態ですよ。私が今まで食べたマンゴープリンで一番おいしかった!

そしてチャイ、こちらもしっかりした作りです。そして、バランスがいいです。私が一番嫌いなチャイは、ジンジャーが効き過ぎたもの。このチャイは、バランスという意味でお手本だと思いました。砂糖は後入れ方式ですが、やはりチャイは少し多めに砂糖を入れた方がおいしいですね。

食後、店主さんといろいろお話させていただきました。ガラムマサラは、ホールスパイスをフライパンでから煎りではなく、天日干しした後に挽いて作っているようです。ビンダルーペースト、HOTソースの入ったトレイなども見せていただきましたが、どれもキレイに作られ、保存されており、香りを嗅いで、その瞬間おいしそう!、そして変な匂いが全くしない!本当に手作りしておられる。

マンゴーもいろいろな種類の中から行き着いたインド製のものを使用しているようです。タマネギの炒め方、お店の壁、テーブル、その他の内装に至るまで、徹底的にこだわっていらっしゃる。う~ん、世の中にはすごい人がいるんだなと思いました。一時は睡眠1時間というときもあったそうです。

あやめ池駅前にキラッと光る、こだわりにこだわった日本人シェフによる本格的なしかもオリジナルなインド料理を提供する、すごいお店です。今までこのお店を知らなかったことを、激しく、激しく後悔しました。常連と認められるよう、通い続けたいお店です。

関連ランキング:カレー | 菖蒲池駅

|
|

« 鬼! | トップページ | 台風の中、2連チャン »

インド料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/52624510

この記事へのトラックバック一覧です: 随所にこだわりを感じる凄いお店、あやめ池駅前・プラーナさんで感動のディナー:

« 鬼! | トップページ | 台風の中、2連チャン »