« ゴア・プラウンではなく、ゴアン・プラウンでした | トップページ | 名作・ビンダルー、ライタは目から鱗 »

2011年9月 6日 (火)

エビに溺れ、タルトに溺れ

今日も商売大繁盛でクタクタ。

景気と反比例する業務量、そして給料・・・何とかして欲しいです。

Nec_0362_convert_20110906205502 そんな気の滅入りを癒してくれるのが、この魚と野菜。鮭の塩気、甘長唐辛子の旨味、さっぱりといただけるサツマイモ、小松菜。本当、癒しですよ、これは。

あと、歯医者はあと1~2回で終わりそう。電動歯ブラシ「ビブラート・ケア」などの効果もあり、歯茎が引き締まり過ぎ、かえって奥の歯石が取りにくくなっていました。いいことだと言われて、ホッとし、これからも頑張らねばと歯磨きへの決意を新たに。

仕事を終えた後は、南郵便局経由で、難波までウォーキング。途中、タマダー、コロンビア8を我慢、プラーナに立ち寄ることも堪え、帰宅しました。今日は何故か歩数のカウントがいつもより多め。こういう時は、甘いものを買って帰るのが通例になっております。はい。

P9064538_convert_20110906204347 帰宅後は、最後のゴアン・プラウン。溢れんばかりによそり、エビ、タマネギ、ココナッツミルクの甘みに溺れそう~!!

ラッサムは、超高級トマトをざく切りにして少し煮込み、レモン汁を軽く絞ったところ、何となくいい按配の酸味が醸し出され、ウマっ~!

チャナマサラは、ガラムマサラ、コリアンダーの奥深い香りに痺れるぅ~!

これだから、インド料理の自作は止められません。今週末は、いよいよ東京で、奇跡のターリーが待っているし、その次の週は、さらに楽しみなイベント、そしてその次の週は、インドに行ってちゃう予定。いつか、パッたり、カレーを食べたくなくなるときが来そうで恐いっす。

P9064541_convert_20110906204436 食後は、難波・松竹座前の「澳門安徳魯餅店」で初めて買った、アンドリューのエッグタルト。1つ買うつもりが、いざ店員さんと顔を合わせると、「2つ、お願いします。」と言ってしまった・・・。そして、1つ食べるつもりが、2つ食べてしまいました。catface

このエッグタルト、シンプルにおいしかった!若干小ぶりなのも、食べ過ぎ注意ですが、嬉しいです。シンプルで後味が良いのが一番ですね。

さて、明日は定例出張日。帰りにインド領事館にパスポートを取り戻しに行ければ行きたいところ。穴子、そして夜は気分と食欲によって、南魚屋町orあやめ池で決まりかな?

|
|

« ゴア・プラウンではなく、ゴアン・プラウンでした | トップページ | 名作・ビンダルー、ライタは目から鱗 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/52664034

この記事へのトラックバック一覧です: エビに溺れ、タルトに溺れ:

« ゴア・プラウンではなく、ゴアン・プラウンでした | トップページ | 名作・ビンダルー、ライタは目から鱗 »