« ラッサムライス | トップページ | 花芝地蔵盆 »

2011年7月23日 (土)

欧風ハーブ(スパイス)を堪能

今日の昼は、タリカロ満席で、急遽ウォーキングを実行、お腹が空いたところで、ス・マガザンに。歩いた後は、少しヘルシーな料理、そして、ご褒美が欲しいところ。

Nec_0185_convert_20110723145756 1,900円のランチも気になるけど、今日はおいしい野菜をたっぷり摂りたいので、前回同様、9種類のお惣菜盛り合わせに。

Nec_0186_convert_20110723145828 ドリンクメニューも結構惹かれます。車でなければ、ドイツのスパークリングを頼んでいた筈。

Nec_0187_convert_20110723145844 最初は、この前いただき、大好きになった、カリフラワーの冷製スープ。相変わらず絶品!

Nec_0188_convert_20110723145904 ニンジン、クスクス、サラダ、ピクルスは、野菜が新鮮そうで、かつ、ハーブ(スパイス)の使い方が上手いな~と感心、感激。好き嫌いが殆どない私ですが、実はクスクスが大嫌いなんです。しかし、ここのクスクスは素晴らしいんです。

Nec_0189_convert_20110723145920 お腹が満たされても、やはりデザートは別腹ということでしょうか。メニューを眺めていたら、+300円でデザート、+200円でドリンクということに気づき、両方頼んでしまいました。

デザートは、セージのブランマンジェが目から鱗。オレンジとロゼワインのゼリー寄せ、ガトーショコラに至るまで、お酒やハーブの使い方が、これまたお惣菜と同じで上手いな~と思いました。コーヒーもスーッと入ってきて、物足りなさがありません。

何を食べても上手い、旨いと感じ、さわやかさを感じることができるのが、ス・マガザンさんの気に入ったところ。繰り返しますが、ハーブの使い方が上手い!

食事の後、御主人に話を伺ったところ、野菜やハーブは高山で育てられている由。高山は実は私、思い出の場所で、子供の頃、名古屋に住んでいたころに年数回訪問していました。ひるがの高原の別荘地も楽しかったな~。一時期民芸品が好きになって集めていたこともありました。

寒さが厳しく、寒暖の差が激しい高山の土地で育つ野菜は、さぞかしおいしいのでしょう。野菜天国、ハーブとも言える、このス・マガザンさん。暑い夏をさわやかに感じさせてくれるお店です。ごちそうさまでした。

|
|

« ラッサムライス | トップページ | 花芝地蔵盆 »

西洋料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/52285158

この記事へのトラックバック一覧です: 欧風ハーブ(スパイス)を堪能:

« ラッサムライス | トップページ | 花芝地蔵盆 »