« 台風接近 | トップページ | 連休明け »

2011年7月18日 (月)

昼からマラック、夜はムングダルで2作

今日のお昼は、タリカロへ。

午前中は、清美工場という、ゴミ処理場に辿り着くまで、何と1時間30分の行列(車)に並び疲れ気味。

Nec_0143_convert_20110718202802 国道24号線を北上し、この列の遙か彼方先が、清美工場の入口。撮影時は開門時間の9時前でこんな状態。先週捨て忘れた燃やせないゴミ、ついでに瓶類や不用品の整理をし、誰かが放っぽらかしにした汚い発砲スチロールを車に積んで、車の中はゴミ山盛り。

ただ、今回はスマートフォンのおかげで、TVを観たり、ナビで仮想旅行したり、渋滞状況を動画撮影したりして、腰痛は避けられなかったものの、意外と苦痛感はなかったような木がします。それでも、このまま帰宅するのはちょっと、と言うことで、またちょっと気になっていたこともあり、タリカロへ。

Nec_0144_convert_20110718202838 カリーセットのみのつもりが、黒板をチラチラ見ているうちに、誘惑につられ、「マラックできます?」と質問。これが、そのマラック。今回は特大の骨付きマトンが!もう、これは何も言うことはないでしょう。幸せ~。

Nec_0145_convert_20110718202903 続けて、カリーセットも登場。今日の豆カレーは、青唐辛子の小口切りが入っていて、これがとってもさわやか!即、マネ決定。

ということで、今夜は、久しぶりにムング豆を使って、料理しようと決意。

Nec_0146_convert_20110718202925 まず最初はラッサム完成。いつもと違うのは、トゥールー・ダルではなく、ムング・ダルを使ったところ。香草がないので、この後スーパーに行ったのですが、5店廻って入手できず。香草って持ちが悪く、結構高いので、売るのが難しいのかも。

帰宅後は、ムング・ダルのカレー作り。香取薫氏のレシピで作りました。最初はダルをから煎りし、水、ターメリック、少量のオイルを加えて弱火でコトコトダルが柔らかくなるまで煮込み、クミン、マスタードシード、たまねぎ、しょうがでテンパリング、その後、青唐辛子、トマト、カイエンペッパーの水溶き、塩を加えて煮込んで出来上がり。

Nec_0148_convert_20110718202946 せっかくなので、ターリーに盛りつけました。今日のムング豆を使ったラッサムとカレー、食べながら、「ハゲしく旨い!」を連発。ムング豆の方が、トゥールー豆に比べ、ダイレクトに豆の旨味が伝わって来るような気がしました。トゥールー豆の独特の香りも魅力ですけど、今日はこれで成功。

タリカロの豆カレーをマネして作り、勝手に満足している私でした。

|
|

« 台風接近 | トップページ | 連休明け »

インド料理」カテゴリの記事

自作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/52244759

この記事へのトラックバック一覧です: 昼からマラック、夜はムングダルで2作:

« 台風接近 | トップページ | 連休明け »