« 少しずつ回復 | トップページ | マドラス・キッチンにも復帰 »

2011年6月18日 (土)

ポークヴィンダルゥを追加したノン・ヴェジプレート

今日の昼、タリカロに行こうとしたら、売り切れのツイート。

少し体調が安定してきたので、夜タリは無理にしても、ランチならと思ったのですが・・・。

そして夜に仕切り直し。

大雨の土曜日ということで、空いているかと思いきや、ほぼ満席。

調子が良かったので夜タリにしようかと思ったのですが、やはり夜タリは動物性たんぱくが多く、メニューを見ていて身体が受け付けなかったので、ヴェジミールスに変更。ただ、少し動物性もつまみたい、ということで、久しぶりにポーク・ヴィンダルゥを添えることにしました。

P6183893_convert_20110618203611 まず最初は、ポークヴィンダルゥ。豚肉好きにはたまらない一品。添えられている、たまねぎのアチャール、そして今日はスナップえんどうのポリヤル、これがまたポークによく合います。素晴らしい。

P6183895_convert_20110618203651 そして、このヴェジプレートが来るまで、ヴィンダルゥを我慢して残しておきました。スナップえんどうのポリヤルがキラッと光っています。このプレートにヴィンダルーも混ぜながら食べたので、ヴェジならぬ、ノン・ヴェジプレートとなりました。

やはりタリカロのラッサムは独特です。濃厚でスパイシー。個人的にはこれとは正反対のシャバシャバ系が好きなのですが、このラッサムは濃厚・薬膳ラッサムとも言うべき、滋養に富んだ感じで、クセになります。

少しライスは多めに感じるところ、まだ本調子ではないのかも。それでも完食したことで、次回以降、夜タリを食べる自信が付きました。

また、今日の写真は、新たに手に入れた旧機種のデジカメで撮影。やはりピントがよく合っていますね。このくらいピントが合ってくれないと、料理のおいしさも表現しにくいです。

明日は体調が良ければ、久しぶりに神戸行きを考えたいと思います。

|
|

« 少しずつ回復 | トップページ | マドラス・キッチンにも復帰 »

インド料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/51978933

この記事へのトラックバック一覧です: ポークヴィンダルゥを追加したノン・ヴェジプレート:

« 少しずつ回復 | トップページ | マドラス・キッチンにも復帰 »