« 出張の日 | トップページ | 急成長のカレーの木、IENAのパン »

2011年5月12日 (木)

タケウチのパンとラッサムの保存性

今日の夜は、残り1切になったタケウチのパンとラッサム。

P5123508_convert_20110513015506 どちらも先週土曜日に購入(料理)したもの。言いつけどおり、買い上げ当日に冷蔵庫に入れて保存し、食べるときにその都度スライサーで切っていきました。

おかげさまで、この1週間、朝食でタケウチのパンを楽しめ、そして今日のように夕食になるなど、大活躍。

ラッサムについても、味の変化はそれほどなく、むしろ豆が溶けたり、タマリンドの酸味がいい感じで増し、2~3日前からは濃厚なタリカロのようなラッサムになったような気がします。

これから蒸し暑くなり、体力の消耗も激しくなり、帰宅後料理する気になるかどうか。土日にラッサムとサンバルをまとめて作り、今週のように少しずつ消費していくスタイルは、当確というところ。

さて、今度はどんなサンバルを作ろうか。お勧めがあったら教えていただきたいものです!

|
|

« 出張の日 | トップページ | 急成長のカレーの木、IENAのパン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/51655859

この記事へのトラックバック一覧です: タケウチのパンとラッサムの保存性:

« 出張の日 | トップページ | 急成長のカレーの木、IENAのパン »