« 開花 | トップページ | かぼちゃのチャナダル・クートゥを再び »

2011年5月28日 (土)

ミラの日替わりカレー

今日のランチは、大阪駅前第1ビル地下2階のインドレストラン・ミラ。

評判どおり、接客はテキパキとしており、打つと返ってくる感じです。日替わりの説明も席に着くや否やで、逆に急かされていると思うほど。そのテンポの良さに勢いづいて、「日替わり」と言おうとしましたが、初めてなので単品メニューを見せてもらいました。

メニューは、一般的なインディアンレストランにあるものは一通り揃っている感じでした。面白そうだと思ったのは、ビリヤニにエビがあること。どのようなビリヤニかは分かりませんが、プラウンビリヤニは珍しいですからね。

あと、テーブルの上には、ニンジンのアチャールが置かれています。ニンジンは比較的小さく刻まれており、これだと量の調整がしやすく、しかも食べやすい。アチャールがある意味食べ放題というのは、かなり嬉しいサービスと言えます。

P5283750_convert_20110528164154これが日替わりのマトンカレー。カレーライス風によそられてきたのは意外でしたが、これはこれで食べやすいです。

肝心のお味の方は、辛さは殆ど感じられないマイルドなもの。マトンは無難にきちんと下処理されており、おいしかったです。ほのかにスパイシー。日本風カレーではなく、インド料理店がカレーライスを作るとこんな感じになる、それを食べたいという時にいいなと思いました。

辛さはアチャールで補いました。アチャールを混ぜながら食べると、一気にスパイシーになり、当然のことながら食感も変わってきます。カレーだけだと少し物足りなさを感じるのですが、このアチャールのおかげで、それは解消されました。

食後にはドリンクが付きます。ホットチャイをオーダーしたところ、きちんと作ってくれました。砂糖は入っていないので、好みで加減ができます。カルダモンの香りがさわやかな、これまたあっさり目のしつこくないおいしいチャイでした。

お店は結構広く、テーブルもゆったりとしています。店内は暗めですが、外から見た時に感じる暗さはなく、ほどよい暗さです。一人でも入りやすく、かつサービスがテキパキとしており、立地も良いので、サクッとインド料理を楽しむのにはもってこいのお店でしょう。

テイクアウトもできるようなので、今度はここのチキンカレーを激辛でオーダーして持ち帰りたいものです。

以上、大阪の老舗インディアンレストラン・ミラのレポートでした。

関連ランキング:インド料理 | 北新地駅西梅田駅梅田駅(阪神)

|
|

« 開花 | トップページ | かぼちゃのチャナダル・クートゥを再び »

インド料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568904/51790746

この記事へのトラックバック一覧です: ミラの日替わりカレー:

« 開花 | トップページ | かぼちゃのチャナダル・クートゥを再び »